エンドラン

ヒットエンドランの略
打者と走者が監督のサインなどで示し合わせて、投手の投球と同時に走者は次塁に走り、打者はその球を必ず打つ攻撃法。
ヒットを打つのは難しいですね。しかしこれも、練習を重ねれば必ずできるようになります。(…できるでしょう。…できるといいな。)

ランナー2,3塁のケースからエンドランのサインが出ることがあります。
打者はランナーがどの塁にいようがスタートを切った場合は絶対にバットを当てるようにする。
ランナーが3塁にいる場合に相手は前進守備をとっているので、守備位置を確認し、バッターはなるべく右方向へゴロを打つ

ランナーはバッターを信じて躊躇(ちゅうちょ)しないで走ること
バッターはフライを打ち上げないようにボールの上側を叩き、打球を転がす。

<参考文献>
宇津木妙子 「ソフトボール入門」
大泉書店発行
[PR]
by ekiseicherries | 2006-07-31 14:25 | ルール解説 | Comments(0)


<< 監督さん バント >>