カテゴリ:グルメ( 19 )

パンケーキ 

去年はパンケーキブームでしたが今も、パンケーキははやりでしょうか。
このエキサイトのブログのトップページでもたびたび見た、星野珈琲店のパンケーキを食べに名古屋へ行きました。

行ってきたのがこのブログお休みして食べ歩きの旅に出ていた頃です。
去年の6月の話です。少し古い話ですが、私にしたら昨日と同じような感覚なので、おつきあいを。

名古屋競馬場の近くにある、星野珈琲店
珈琲カップとそのロゴの感じも、名古屋の有名チェーン店コメダ珈琲と似ています。
しかしここのほうが、食べ物メニューが豊富です。

b0099084_858089.jpg


お店に着いたら店の外に5~6人待っている人がいて、隣の人に話を聞いたら珈琲がおいしいそうです。

店内に入って二枚重ねのスフレパンケーキを頼みました。
焼くのに20分待ち時間があって、まったりしていると、じゃじゃ~ん

b0099084_8541048.jpg


インパクトが大きいその姿、どんな味がするのかわくわくです。

b0099084_8543542.jpg


シロップをかけていただいたら、最初の一口はおいしかったです。

しかしだんだん味があまじょっぱくなって、しつこいかんじになり、
最後は大食い大会のようになり苦しかった。

そんなに思ったほどおいしくなかったです。
これなら自分ちで作る、ホットケーキのほうが数倍おいしいと思って帰ってきたのでした。

一緒に言った夫も同じ感想でした。

ひょっとして若者はおいしいのかもしれません。
私は若いと思うグルメな方、挑戦してみたください。

きのう47都道府県B級グルメの番組を見ていて日本人て次から次へと切磋琢磨して、新しい商品や、メニューを考えるのですよね。
そこはめったに新製品とか出ないカナダで暮らした経験から、日本独自というか、世界的にも探究心がある国民性なのではと思いました。

それは一流レストランは切磋琢磨しているでしょうが、B級グルメのバラエティーにとんでいる独創性、オリジナルを考える頭脳は日本人が得意とするのでしょうね。

アメリカ人で新メニューに切磋琢磨する手つくりハンバーガーのおやっさんもいるのかもしれませんが、イメージがわかないです。

しかし、新製品を一生懸命考えている日本のおやっさんならぱっとイメージが浮かびますし、
日本の車メーカーや電機メーカーは、テレビドラマにもなりましたね。
ホンダや松下電器など。

今日も、どこかで、新しいことをアイディアを練っているおやっさん、おかみさんが日本中にたくさんいるんでしょう。

がんばれ日本!
[PR]
by ekiseicherries | 2014-01-15 09:02 | グルメ | Comments(7)

駅弁大会

成人の日の3連休です。天気もよくどこかへ出かけようかとちらしをチェック。
分厚い折り込み広告のちらし(これゆえに中日新聞をとっているのだ。うちは紙面の内容よりもチラシ優先)に駅弁大会があり、大会といいながら、そこで大食い大会があるわけでもなくただ、コーナーに駅弁があって売っているだけです。
いつもならそこで専用レジがあり袋もつけてくれるのですが、食品レジで会計になって袋はもらえなかったので、不便。

行く前に家出で第3希望まで決めておいたので迷いはない、、はずがやっぱりひととおり見て、迷います。
最近の私のお気に入りは、奈良の柿の葉すし。そして富山のますすしも、好き。
(ちなみに柿の葉すしは人気第9位で ますすしは人気第3位。)
しかし前回ますすしは食べたし、柿の葉すしもしょっちゅうたべているので、今回は

b0099084_1435924.jpg


北海道 宗谷本線 稚内駅の 三宝めし です。

いくら、さけと、 蟹と うに の三種類の味が楽しめて1100円 
宗谷岬て行ったことがないけど、最果てとい言葉が好きなのでいつか行ってみたいです。
ちなみに北海道は、冬しか行ったことありません。スキーしにしか行った事ないので、夏もこれから行ってみたいですね。 
海外より国内が安全で近いし温泉もいたるところにあるし。駅弁も食べられるしね。といっても、もう1回ぐらい冬のカナディアンロッキーも行ってみたいな。冬は2回、夏も3回ぐらい行ったことあるのですが、印象に強く残るのは冬のロッキードライブです。


駅弁の話に戻ると、夫のチョイスは、群馬県 横川駅 峠の釜めしです。一回できたてのほかほかの釜めしを食べにいきたいんだそうです。うちで炊く炊き込みご飯とはなにかが違うのでしょうね。

b0099084_14423824.jpg


ふたもしっかりした重い入れ物で、しばらくは取っておくのですが結局使い道がなくて捨ててしまいます。

チラシにでていた人気ランキングでは、第二位でした。
別のケースに漬物もついていて 1000円 消費期限15時のため13時で販売終了だそうです。

ちなみに人気ナンバーワンは 北海道函館本線森駅のいかめし580円でした。安いからかな。

b0099084_14475162.jpg


駅弁の楽しみはなんといってもふたを開けるときがワクワクします。
盛り付けも繊細だし、心配りを感じます。
冬は、足をいためてスキーに行かなくなってから、こもりがちな季節なのですが、楽しいことを探しにでかけるよ、今年は!
[PR]
by ekiseicherries | 2014-01-11 14:55 | グルメ | Comments(0)

スムージー作って飲んでいます

最近、流行のスムージー。朝食がわりに摂取している人も少なくないのでは?スムージーとは野菜や果物に水などを加え、ブレンダーやミキサーで混ぜたもの。食物繊維などの栄養をたっぷり摂れるとあって、健康志...


朝、スムージーを作って飲み始めて3ヶ月めです。
途中、3かぐらいさぼるときがあっても、続けています。

このブログを書くのをお休みして、食べ歩きのたびにでていた夏の間、すっかり太ってしまい、
友人に朝ジュース作って飲んだら?と薦められたのです。
前は作っていたのですがミキサーが古くなってやめていたので思い切って新しいのを買いました。

b0099084_10342215.jpg



最近は、ミキサーもお手軽な値段で売っています。
カッターのついた土台と、本体が取り外せて洗いやすいのを見つけました。

このエキサイトの記事によると、材料を固定すると、アレルゲンになるので変化をつけるようにするといいとは、知りませんでした。

ブルーべリーが目に良いのでつづけて摂っていたら、それがアレルギーの原因になったという例もあるそうです。

ちなみに、今は大体、 バナナ、小松菜、豆乳、ヨーグルトが 固定している材料で、それにりんごまたがにんじんが加わります。

今は寒いので豆乳とヨーグルトを軽く温めてから混ぜています。
バナナは一人1本分入れて、甘みをつけています。砂糖や蜂蜜をいれなくても甘いです。

飲むのならすぐに飲まないと、成分が変化してしまうそうです。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-11-25 10:34 | グルメ | Comments(0)

桔梗屋食べつくしシリーズ その3 天ざる

空梅雨で朝から青空が広がる中部地方で、暑い。

遊びまわろうと思っていましたが、やはり気になる署名集め、市内を駆け回ってます。

桑名駅前桑栄メイトビル2階の桔梗屋さん、気に入ったので、メニュー食べつくしシリーズやります。

といっても、毎日通うわけでなく、また、時事ネタとかの合間に、季節ごとにレポートします。

b0099084_13301880.jpg

桑名駅前、ブログのために写真を撮ってみたのですが、ぱっとしません。駅も何十年も前から建替えの話があるけれど、進みません。そういう市民の会があって近鉄さんにかけあって市とも協議しているそうですが、
やっとこさ、車椅子用のエレベーターが近鉄にできる予算がついたという話を、3月に聞きました。

JRには、エレベーターがホームにありますが近鉄にはなく、大変です。海外からスーツケースもって電車で帰ってきたら、階段をえっちらこっちらのぼり、スーツケースをもって上がるというのは、大変なことです。

それはさておき、桔梗屋を食べつくせシリーズ第3回
桑名駅東口降りてそのまま通路でつながっているのが桑栄メイトビル2階で食堂街です。

b0099084_13324096.jpg


まずは、とりあえず、ビール!のかわりに、アップルタイザー

b0099084_13254572.jpg


砂糖不使用なのに、甘みがあって、冷やすとおいしいのです。

天ざる

b0099084_13191036.jpg


アツアツの天ぷらに、ざるそば。夏はこれに限る。う~ん。

幸せ。生きていて良かった。引っ越さずに桑名にいてよかった。と思うこの瞬間。

桔梗屋さんは、木曜定休日

今日行ってもお休みです。

桑名の町紹介は、気分しだいで、やっていきますので、また見てね。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-06-13 13:37 | グルメ | Comments(13)

桑名駅前グルメ 桔梗屋さん その2

お昼ランチタイム、桑名駅前の桑栄メイトビル二階にある、桔梗屋さんに行きました。
b0099084_914323.jpg


前回は、ブログに書いたか記憶がないのですが、五目中華いただきました。

その前に駆けつけ一杯、とりあえず、アップルサイダーを頼みました。

大好物なんです。高校生のとき、まだ日本に入ってきたばかりで、名古屋の明治屋とか、一部の店しかおいていなくて、名古屋に行ったときに、買って帰っていた青春の思い出の飲み物なんですよ。

冷やし中華の奥に少しうつっているのがアップルタイザーです。

この日は、暑いので 冷やし中華をいただきました。

いろんな具が載っていて、大満足。

b0099084_94224.jpg


駅前で活気のある食堂街です。

ご存知のように、桑名市だけでなく、駅前は、シャッター商店街が多く、(大型店舗規正法が規制緩和されたたため、郊外に、イOOなど、大型ショッピングセンターができ、地元の店がどんどん、不景気になって閉店してしまったのです。
もう15~6年前のことです。


桑名は、四日市や鈴鹿に比べて、町に活気があるような気が染まず。やはり石取まつりがあるおかげでしょうか。

お気楽に、これからは、しばしグルメネタ続きます。

これから、ちゃらちゃらして出歩くことにしました。

頭の中は空っぽにして、遊びたいと思います
[PR]
by ekiseicherries | 2013-06-12 09:19 | グルメ | Comments(2)

花見に行こうとお弁当作ったら雨に降られた

お花見にお義父さんをよんで、重箱にお弁当をつめて出かけようとしたら、雨が降ってきました。
最近天気が続いていたのに、めずらしく朝からせっせと料理したので雨が降ったのかも。

b0099084_12274162.jpg


なんとなく重箱に詰めるとごちそうにみえます。

部屋の中でいただきました。お義父さんには、「これ買ったのかね?」と驚かれたので、喜んでいただけたようです。

雨が上がり、桜を見に行きました。なかなか男同士の親子って、照れとかあって口数が少ないようですが、
この日は話もはずんでいたようです。

b0099084_12303937.jpg


桜の花も満開ですね。
おや、妖精がいるのか何かメッセージが見えます。
No TPP for JAPAN nor the World !

来年も、再来年も、10年後も、ずっと、このままの気持ちで安心して花見を楽しみたいです。
日本のお米を使った日本酒のお酒が飲みたいですね。海外のお米を原料にしたお酒がメインになるのでしょうかね、TPP加入後10年で次々と変わってしまいます。
それが知らないうちに進んでいくのですから。

そうそう、このブログでおなじみのmaboさんのブログを読んで、お花見のお供にと純米生酒を取り寄せました。原商店 シュワシュワの甘酸っぱい純米生酒

辛口で、にごり酒で、発砲してシュワシュワ~と口当たり爽やかなお酒でした。

聚楽太閤(じゅらくたいこう) 純米生酒 うすにごり

佐賀県唐津市 鳴滝酒造


日本にはまだまだ、おいしいお酒がたくさんあるのですね。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-04-02 13:04 | グルメ | Comments(2)

名張で伊賀牛のハンバーグステーキ食べました

ちょっと彼岸に遅れてお墓参りへ行ってきました。

伊勢湾岸道ができてから東名阪は混雑しているのですが、新名神が、一部開通して、京都へ向かう車で休日は、ひどい渋滞なのです。

亀山から先は、名阪国道で一般道ですが、高速なみにみんなスピードを出すし、山道で運転しにくく、危険なのです。

春休み期間ということで、平日でも渋滞していて、大変でした。

インターおりてからも、田舎のおじいちゃんが40キロ制限をめちゃくちゃ飛ばして幅寄せしてくるし、田舎だなあと思いました。
田舎の人ほど、スピード出すのです。なぜなんでしょう。

伊賀盆地の真ん中では、普通の主婦の人でも未だ携帯片手に運転している人たくさん見ました。

お墓参りを終えて、足を延ばして名張へ行きました。

この辺は伊賀牛で有名です。松阪牛と並んで高級ブランドなのです。

金谷というレストランが昔から有名ですが、そこの支店でお得なランチがあるというので行きました。

b0099084_9135721.jpg


前菜と、飲み物デザート付のコースは1260円ぐらいでした。

b0099084_9154928.jpg


コーンポタージュスープは濃厚な味でした。

b0099084_9171060.jpg


メインのハンバーグは、ナイフを入れると肉汁がしたたり落ちてきて、ファミレスのハンバーグとはちがい、しつこくない味でした。

ご飯も、おしいく、店の人に聞いたら、やはり伊賀米でした。
伊賀米も、三重では、おししいお米のブランドなのです。
寒暖の差が大きい伊賀盆地で作られたお米は、おいしいのです。

伊賀の人はこのお米を食べているから、きっと、おじいちゃんでも、びゅんびゅん速度を出して運転するほど元気なのではと思います。

デザートはイチゴのババロア

b0099084_9224556.jpg


ミルクもちゃんとミルクピッチャーに入ってでてきました。
お店の内装も落ち着いた感じで、老舗でした。

お腹が膨れたので、名張の街を散策することにしました。

駅前に名物、なばり饅頭を売っているお店が1軒あります。
小さい頃母が赤目中学で先生をしていたので、帰りにお土産は名張饅頭を買ってきてくれたので思い出の味なのです。幼少時は、伊賀で住んでいました。
なばりって小さい頃にはいえなくて、ばばりとしか言えませんでした。
小さい時って薄皮まんじゅうとかおいしいとは思いませんでしたが、ばばりまんじゅうは今となっては懐かしい思い出の味なのです。(他に名物ってなさそうですし)

b0099084_9255089.jpg


このお店は、お菓子を売る場所は小さいのですが、奥に喫茶店があるようです。
夜は居酒屋にもなるようです。

b0099084_9272459.jpg


牛汁といのは、最近売り出し中の名張のB級グルメです。残念ながらまだ食べたことがありません。

b0099084_9294078.jpg


b0099084_9301236.jpg


薄皮のこしあんが入った田舎饅頭です。

名張駅前には、観阿弥が妻の出身地で初めて能楽座を建てたことから銅像がありました。

b0099084_9323119.jpg


駅前はけっこうシャッター商店街となっていましたが、駅の反対側に開けた新興住宅地はまだまだこれから家も経って、お店もたくさんありました。

駅前では、こわもての顔の典型的な関西のおばちゃんと、あと、コロッケパンを両手でしっかり持って食べながら歩く女子大生風の女性とすれ違いました。

車を運転している人たちとあわせて、名張とはけっこうワイルド系な街だと思いました。

b0099084_9385684.jpg


伊賀牛の肉屋さんとレストラン両方併設している店が何軒もありました。
b0099084_9465943.jpg

また、機会があったら行ってみたいです。

近鉄特急で大阪や京都への行き帰り、駅前を見る限りは、さびれているように見え、こんなに発展していうとは思いませんでした。

きっとワイルドな人たちは大阪から越してきたに違いないと、思います。(個人的な感想です)
ちなみに歌手の平井賢は、大阪出身で小さい頃名張に越してきて育ったそうです。
ワイルドですよね。顔立ち。

伊賀上野の方が昔は栄えていましたが、名張の方が近鉄で乗り換えなしで大阪へ行けるので、便利なので、飲食店とかチェーン店は名張の方が多くなりました。

ワイルドでまだまだ発展途上の街、名張は、市役所も外国かと思うほどバカでかい建物でした。

b0099084_9561942.jpg


そして、芸術作品のような石像がいくつかありました。写真で小さく写っていますが、そのうちいくつかは、頭がとれて、悲惨な状態でした。
正面にあるのでけっこう目立ちます。撤去するなら撤去すればいいのに放置されているようでした。
桑名市民なら、文句がでそうですが、名張市民はどうやらおおらかなようです。
まだまだツッコミどころがありそうな街です。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-03-28 09:49 | グルメ | Comments(4)

伊勢の名物といえば赤福餅

さて、昨日から彼岸入りですね。土曜日まで1週間お彼岸です。

彼岸といえば、ぼたもちですね。

疲れた体にはほっとする甘いもの。あんこものはわたしにとって大切な活力の素なのです。

イライラとしていて、元気ない時に食べるとこれがまた効果てきめん、
みるみる機嫌よくなっていきます。

三重といえば伊勢の国。伊勢には、有名な赤福餅があります。

全国展開しなかったのが、人気の長さにつながったのではないかと思います。


b0099084_944912.jpg


上蓋の上に、赤福マニアが集めているというしおりが入っているのをご存じでしょうか?

毎日違うのが入っていて、絵と説明の文章が載っていて、なかなかほのぼのする内容です。

b0099084_9443053.jpg


子供の頃は、あまりおいしいと思いませんでした。

大人になってなぜかおいしく感じます。

6個入りならすぐに平らげてしまいます。

三重県人でよかったと思う瞬間です(笑)

他にも三重にはグルメがいっぱいです。

またおりおりご紹介したいと思いますが、

三重三大食材というのがあって、伊勢エビ、アワビ、松阪牛 
という高級食材なのです。

普通の三重県人が毎日食べていると思ったら大間違いで、まだそのどれも食べたことのない人も
数多くいることは間違いないでしょう。

よく旅行のパンフレットを見ていると、三重三大食材の夕食とかうたい文句にあるのですよ。

私は3つとも食べたことがありますが、夫はあわびがなぜかそんなに好きでないのです。

三重は今年の秋、遷宮があり、多くの観光客が全国から訪れるでしょう。

みなさんも、機会があったら、ぜひ三重まで足を運んでみてください。

一番のお勧めは、お伊勢さんです。

そして、少し足を延ばして鳥羽や志摩の方へ行って、三大食材を味わってみる、贅沢な旅をしてみてください。

がんばった自分にごほうびをあげてください。

そうすれば、また活力が出て、がんばっていこうという気持ちになれること間違いないでしょう。

b0099084_9581430.jpg

[PR]
by ekiseicherries | 2013-03-18 10:01 | グルメ | Comments(4)

日本一たい焼きや

気分転換に、グルメの話題を。

前から気になっていた看板、日本一のたい焼きやへ行ってきました。

名前が、なんとも誇らしげじゃないですか。

b0099084_10491622.jpg


中に入ると、待合の椅子があって、お子様のプレイルームもありました。日本一のたい焼き屋のプロモションビデオがエンドレスで流れていました。

待っている間、お茶のサービスもありました。

b0099084_1052452.jpg


買ったのは抹茶と黒あん

皮がサクサクとして、中のあんこも、大きな小豆が入っていて、一気にたべてしまいました。

小豆には水に溶けてもかわらない食物繊維がたっぷり含まれているそうで、お通じにもよいそうです。

こだわりの小豆は十勝小豆。。

これや~今まで食べたことのない味でした。

九州や関西にあるチェーン店みたいです。

桑名でも、はやっているのかなあと気になっているのですが、場所が、交通量の多いところなので、出入りが難しく、行列になっているところは見たことがないので、なくならないうちに行っておこうと思いました。

しかし、これは、なかなかみっけもんでした。

ケーキよりあんこ派なので、これは、通っちゃいそうです。

御座候の大判焼きが夜中に食べたくなるときがあり、この辺では四日市や名古屋しかないので、わざわざ買いに行くのもなあと思っていたのですが、このたい焼きは、久々にヒットしました。

追記 残念ながら、日本一のたい焼きやの桑名店は、閉店されました。

[PR]
by ekiseicherries | 2013-03-15 10:58 | グルメ | Comments(2)

休日の朝食&昼食とおやつ

今日は、昨日水泳に行ったので寝つきと寝覚めがよく、朝からおなかがすいてきました。
口内炎も良くなってきました。

昔ながらのナポリタンが食べたくなりました。
ケチャップで味付けしてピーマンとウインナと玉ねぎの具でシンプルなの。

b0099084_15575095.jpg


ピーマンがないので、緑色の具は、ホウレンソウにして、新玉ねぎと、ウィンナーを炒め、ケチャップ適量と、黒コショウで味付け

週刊文春だったか週刊新潮だったかに昔ながらのナポリタンのレシピがつい最近載っていて、麺のゆで加減は1.5倍の時間で、そして水切りしてから、オリーブオイルをなじませると具が絡むとか書いてあったのを思い出しました。

薄焼き卵を敷いて粉チーズをかけてできあがり

b0099084_1631131.jpg


ああ、満足。これなら、ユニー系スーパーの中にあるチェーン店のナポリタンよりおいしい。自画自賛。

そして午前中用事でお出かけの後、ラーメン屋さんで昼ごはん。

駐車場が狭く、信号のない交差点で交通量が多いところにあるので、今まで敬遠していましたが近くのスーパーのフードコートがいっぱいだったので、雪の中歩いていきました。

b0099084_1652911.jpg


伝丸という北海道ラーメンのチェーン店。女性の店員さんが手ぬぐいをかぶり、背中に「一杯入魂」というTシャツを着ててきぱきと働いていてかわいらしかったです。
気合入ってますね。

国道一号線に面した角の席が、日当たり良くあたたかく、車の行き来も見えて、いい感じ。

b0099084_1612293.jpg


味噌ラーメンにもちギョーザをトッピングしました。650円にぷらす100円。
スライスニンニクが、テーブルにあって好きなだけ取ることができます。

b0099084_1615986.jpg


もちぎょうざ
b0099084_16261529.jpg

にんにくをトッピングしなくても濃厚なスープで、なかなかおいしかったです。

めんは、ラーメンよりうどんの方が好きなので、なんてコメントしていいかわからないです。
よく違いがわからない。。昨日作ったマルちゃん正麺のほうが食べやすい。。と言えるほど、ラーメンは自らラーメン屋に行こうと思ったことが無いので自信が無い。
かみごたえがあるシャキシャキした麺でした。こしがあるっていうのか。
しかしスープはおいしいのは間違いないので、ラーメン全体としてもおいしいのでしょう。

おなかがいっぱいで、幸せいっぱいでもうちょっと遠出したい気分でした。雪のちらつくなか、いったん家に戻り、郊外のスターバックスへ。

スターバックスの場所は、桑名市ですが、いなべに近いところで、桑名市街が晴れていても、あのあたりから、冬は雪がちらつくことはざらな所です。ドライブスルーもできる店です。もう1つの店はイオンの中で店の前にカートを返す場所があって落ち着かないといえば落ち着かないんですよ。だってイオンだもん。。

晴れていれば、雪のかぶった鈴鹿山脈が見えるのですが、今日は雪雲で見えませんでした。

b0099084_16372745.jpg

桜ホワイトチョコレートと、チェリーアンドカスタードマフィン

ホワイトチョコレートは、トッピングが桜をイメージしたピンクのチョコレートでしょうか。おいしい。
飲み物の中身は、思ったほどしつこくなくて、薄い抹茶ラテみたいでした。
飲みやすく体が温まりました。
マフィンは中にカスタードが入ったチェリーものった、甘めの味でした。奥に写ってるのは夫の分のシュガードーナツです。
まあ、今週は自分で自分を甘やかす週末ということで。病み上がり出し(ただの口内炎ですけど)
生きているって素晴らしい~♪生きてさえいれば、どんなことも乗り越えられる、若者よ、(もちろんもうそんなに若くないと自覚する人も))悲観的になることなかれ。
b0099084_1651368.jpg
帰りは、のど黒飴のCMでのどくろちゃんと瀬川瑛子さんが、ロケした坂井橋あたりの土手を通りすぎて、吹雪の中ドライブでした。ああスキー行きたいな。

b0099084_16443452.jpg

この写真の右の土手の方がロケ地っぽいのですが、この写真じゃなんだかわかりませんね。またあたたかくなったら見に行きます。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-24 17:03 | グルメ | Comments(4)