<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

靴の中敷きをオーダーしました。

1か月前に、通っているジムに、靴のインソール(中敷き)の出張販売がきていました。

無料で足型をとって、そのひとの立ち方のバランスを教えてくれるというので、やってもらいました。

ついでに、インソールでオーダーするサンプルの上に乗ってみて、体を引っ張ってもらうと、ぜんぜんぐらつかないので、驚きました。

セミオーダーなので、いいくつ1足分の値段するので、躊躇したのですが、ソフトボールで痛めた足首のちょうしが、すこぶる悪いので、だまされたと思って注文しました。

おととい、ジムに行って届いていたので、早速、トレーニングシューズの中敷きを交換して使って見ることに。

まず、新しいインソールに変えたら、靴の中の空間が広がって、ちじこまっていた、足の第5指がのびたような感じがします。

靴を履いて自転車こぎをすると、踏み込むたびに、感じが違うので、空の上を飛んでいるような、感覚になりました。

一番よくわかったのが、筋トレのとき、片足立ちして、ヒップアップするのがあるのですが、
立った時の安定感が抜群によくなりました。

左の足首は、整形外科で、作った、保険のきくサポーターをはめているのですが、そのトレーニングはちょっと恐る恐る、無理しない程度にやっているのです。
左のほうが、使用前使用後の違いが大きかったです。

なので、のびきった靭帯3本の代わりになるような、いい買物をしました。

 ファーストワン

↑という会社のHPです。青い文字をクリックするとHPにつながります。

他にも、東京には、違う会社で、店舗経営していて、快足という名前で、もう少しお得なオーダーインソールのお店もあるのですが、なかなか東京まで行く手間暇を考えると、こっちのほうがいいと判断したので、思い切った買い物だったのですが、結果的によかったです。

2年ぐらい持つそうです。途中で穴があいてくるかもしれないけど、補修可能だそうです。

中敷きは、足にピッタリなので、他の靴の中敷きとも交換できるので、いいですね。

これで、夏の花火や祭にもどんどん歩いて出かけられそうかな。

まったく、右のひざのじん帯を伸ばしたところ(ソフト独特のピッチャーが投げるとリードして、また塁に戻るという動きにひざがくずれて、そのまま立てなくなって、松葉つえ生活1か月)は、回復してから日常にほとんど影響がないのですが、左の足首は、3本伸びているので、やはり安定性が悪くて、ちょっと冷えると、痛くなるし、バランスが悪いのです。
なるべく重いものは持たないようにしたり、走らないようにしてます。


ひょっとして、ソフトボール復帰も夢ではないかも?とさえ思えてきました。

最近あった、ひさびさにいいことでした。

チェリーズネタも、更新できそうにないので、(次回、のど自慢予選出たら、しますけどね)
健康ネタでも続けていきます。

このブログは、ほんとうに、もうやめようかなって思ってたのですが、なぜか、ぼちぼち続けています。

チェリーズ、事実上休眠状態で、もう練習もないのですが、廃部まで至ってないので、道具もそのままありますし、もう少しだけ、ブログ続けたいと思います。

花粉がひどいので、あまり外にでないのですが、どんどん、ネタをひろうべく外に出かけるべし。
[PR]
by ekiseicherries | 2011-03-24 15:04 | ユニホーム・道具 | Comments(2)