<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

日米首脳会談のTPPの報道について

2月22日、安倍総理はオバマ大統領と日米首脳会談を行い、共同声明を発表しました。

その段階では、日本へ持ち帰ってから結論を出すという内容でしたが、翌日の新聞の見出しにはでかでかと参加表明とあり、見たときにはお先真っ暗になりました。

先週は、せっかく、生きてるって素晴らしい!って思うことがあったのに、なんてこった!

その後いろいろ情報収集して、アメリカ側の新聞を情報源にして分析してくれる経済評論家のブログ
を見て、少し落ち着きました。

廣宮孝信さんのブログを読んだら、TPPそのものがポシャる可能性はまだまだ極めて濃厚
というので、少し冷静さを取り戻しました。

自民党の公約

TPP交渉参加の判断基準

1.政府が、「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、交渉参加に反対する。
2.自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない。
3.国民皆保険制度を守る。
4.食の安全安心の基準を守る。
5.国の主権を損なうようなISD条項は合意しない。
6.政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる。


これをオバマ大統領に首相が話をしたというのです。

なので報道はまったく先走りというか、正確ではありませんでした。

25日の夜、寝る前に、TBSラジオのニュース探求番組 Digという生放送を聞いていて、TPPのことをテーマに、経済学者、法政大学大大学院教授小島隆夫氏、農業学者、東京大学大学院准教授川島博之氏を呼んで解説していました。

この番組は前TPP討論のときは反対派の東京大学の鈴木邦夫先生も呼んで、議論していました。
その時は賛成派の学者とつかみ合いになるのではないかぐらいの討論で、まとまらず懲りたのか、賛成派の学者しか今回の放送には呼ばれていませんでした。

川島氏によるとISD条項なんて、交渉次第です。
の一言で済ませていて、内容のくわしい解説はありませんでした。

内容をかなり知って反対している私ですが、ふーん、大丈夫なのかもと思ってしまうほど、この二人の学者のいい分は、司会者の疑問に答えて淡々と進んでいました。

翌日の火曜日、やはり冷静になって、調べるとISD条項は、先進国と後進国で結ぶのが普通で、メリットはあるが、先進国同士結ぶと問題になっています。

特にアメリカは訴訟王国ですから、アメリカの弁護士に対抗するには日本はアメリカの弁護士を雇って対抗するしかないでしょう。

ISD条項  企業の利益に不利になるような法律や、条例があると政府を訴えられる。
        
例として、メキシコ、カナダ政府がアメリカ企業に訴えられて巨額な賠償金を払わされた。
しかしアメリカは、エクソンフロリオ条項というのがあって、ISD条項で外国から訴えられても困らないよう
国内法で対抗して準備してあります。

オーストラリアの首相はこのISD条項を拒否しているそうです。

まあ、駆け引きなので、交渉参加してもこれから日本の情報は入ってこないと思います。

農業では、米とあとサトウキビの関税が守られることが予想され、あと、酪農は壊滅状態になると予想されます。

b0099084_9591633.jpg

第一次産業も壊滅的になります。

されにISD条項、軽自動車の税制優遇廃止。。

そしてデフレを解消しようとしているのに輸入で安くものが入るのでデフレ解消にはならず。

おまけに、いったいこれだけの犠牲を払って、どれだけ莫大な富をもたらすのか、試算がまだ。

今までの通産省の試算では、10年間で2.7兆円の利益でしたね。

企業に利益が出たとしても雇用は、日本人を雇うとは限りません。

労働者も外国人労働者を受け入れるような内容になるので、当然安い人件費の方が企業は選びますよね。

医療費は今国民皆保険制度ですが、これもどうなるか交渉しだいとしかいえません。

知的財産権も交渉の21分野にあるので、手術の中に特許が含まれているものは、当然高くなると予想されます。
結果的に保険制度が守られたとしても、医療費はあがります。
薬価も上がるでしょう。

中国も韓国も入っていないのにアジアの成長は取り込めません。
他のアジアの参加国は内需より輸入の大きい国だからです。

まあ、すべての心配事は、交渉次第という一言でかたづけられてしまいます。

b0099084_1005914.gif

[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-28 10:02 | TPP | Comments(7)

なんだ、ただの本の宣伝なのか。。。ネトウヨってネットでウヨウヨいる日本人なんですよ。

尖閣諸島を巡って、日中関係の緊張が増している。安倍首相に強硬姿勢を望む声は多く、それを踏まえて日本の右傾化を危惧する声もあがっているようだ。右翼と聞いてまっさきに頭に浮かぶのは、派手な街宣車を乗...
相変わらず、ネットウヨクというタイトルのこの手の記事は、正確な情報を載せていない。

まあ、右翼の中には、右翼のイメージが悪くなるようにわざとひどいことやる右翼も中にはいるようでそういうイメージが長年あり、日本人でない人も右翼だったりするそうです。

それに、右翼って怖いわと心配するほど数は左翼ほどいません。
こわいのは左翼の方だと私は思います。
バリバリの左翼というのは、爆弾テロを起こす人たちで日本に革命を起こして政府転覆を狙っていた日本赤軍とか事件を起こす人たちは、もうほとんどいないでしょう。
しかし、その生き残りの人たちは、前の政権で中枢に入って、法務大臣をやったり、中核派かカクマル派だったかから資金提供受けていた人もいましたね。
もうちょっとで日本は危ういところでした。
まあ、そんな民主政権の負の遺産が大きくて、しかもその左翼の勢力は、マスコミにリラベル派というか、市民派としてまあ、はびこっていますから、マスコミの言うことは鵜呑みにはしてはいけません。
特に、政治記事は、ひどいもんです。まだ決まっていないことを決まったと一面トップにもってきたり、お茶の子さいさいです。
それじゃ新聞代月ぎめで3000円払っているのは嘘にだまされるために払っているといっても、間違いではないのです、今。

一番数が多い左翼ってマスコミ関係者といっていいでしょうよ。
書いている内容はバリバリの左翼だとおもいます。
だってそうでしょ。そりゃそうだもん。

日本農業新聞とか、事実をありのまま載せているのは他の業界新聞ぐらいなのかも。

それからこの記事、右翼という職業というこの本ではなく、もうひとつ記事の中にある安田氏の本の宣伝だったのです。
またまたネトウヨを、馬鹿にしてるような書き方です。
こういう勢力は、少数で、まともな連中ではないということを、言いたいのでしょうね。
ネトウヨという言葉には左翼の人たちの、焦りを感じます。
新聞やラジオテレビにいたるまで、日本以外の国からお金をもらっている、もしくは、それを職業にしている人たちがいて、この数十年、偏向した報道を行っているのは知っている人は知っているけど、
普通の人は気が付かずにすぎてきています。

スポンサーの大企業や、もしくは、外国の都合のよいようにタイトルをセンセーショナルに報道しています。
そこには、日本人でなない勢力の力が大きく反映されているのです。

ネットウヨク、ネトウヨとはネットにウヨウヨいる日本人のことなんだそうです。そういうブログを書いてみえる方がいらっしゃるようで、その通り!正解と拍手を送りたいです。

一方このエキサイトの配信記事で、一番間違っている個所は、不満のはけ口にやっているというところです。
それは違うと思います。

日本の現状を憂い、マスメディアの偏向報道に対してもっぱら、不満があり、いろいろ発言しているのだと私は解釈しております。

それに、ネトウヨを連呼する連中は、サヨクの人だから。。。

左からみた真ん中は右になるでしょう。

無視すればいいネット配信記事ですが、やはり、誤解する人は多いので、書いたおきたいです。

ともかく普通の国から考えたら当たり前のことを言っているだけで、右翼なんてごまかそうとする、
当たり前のことを言っただけで、右翼って思われるのじゃないかと、そういう風潮を作ろうとしているのです。

ネトウヨけっこうじゃありませんか。
どんどん増えていいと思いますよ。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-27 12:52 | 政治の話題 | Comments(6)

名古屋 伏見御薗座のそばで映画見ました。

昨日は、先月と同じく、懸賞で映画招待券が当てたのがあったので、見に行きました。

何を見るか迷ったのですが、アカデミー賞にノミネートされ、昨日発表があった最優秀主演女優賞を受賞した女優の出ていた、世界に一つのプレイブックというのを見ようと思っていましたが、チケットを探してバタバタしていたら電車に乗り遅れたので、午後からの子供向けの映画にしました。時間も1時間半なら早く帰れそうだし。

おとといの雪が鈴鹿山脈の方に積もって雪景色を見ながら。これは、藤原岳です。桑名を出てすぐに見えました。

b0099084_9551092.jpg


そして木曽三川の揖斐・長良川の橋越しにも雪山。雪のない山は多度山です。多度大社のあるところです。

b0099084_9571621.jpg


長島を通り越したあたりから、伊吹山が見えました。ずーっと名古屋からも見えました。
この雪山を見られたのはラッキーです。桑名から名古屋への電車賃430円のうち250円分ぐらいは景色を見られて得した感じがしました。

b0099084_1013085.jpg


手前に写るのは庄内川のすぐ近くにある大名古屋温泉です。一度も行ったことはないのですが、桑名近辺からも長島温泉から蟹江とこの温泉と温泉だらけです。

名古屋に入ってどこでご飯を食べるか悩みましたが、伏見はどこにしようか迷うので、名駅のタワーズのレストラン街に行きました。台湾に本店のある中華の店は、サンラータン麺目当てしばらく並んで待っていましたが、待ち切れず、5分待って断念。気が短いだけではありませんよ、映画の時間が気になったので、別の店を探していると、えんという店のランチメニューにうどんがあったのですぐに、決まりました。

b0099084_1074123.jpg


中は和風の凝った造りで、インテリアも、日本の昔の家に来たようで、調度品が懐かしい感じです。
大きな松の盆栽もあったし、落ち着きました。

b0099084_1093990.jpg


稲庭うどんと海老と茸の天麩羅サーモン丼付き 1260円
稲庭うどんて平べったい麺なんですね。だし汁が、薄味で好みでした。
サーモン丼も小ぶりでおなかの具合がちょうどよく、これからバリバリ仕事するぞとかいうOLにもぴったりでしょうね。これからバリバリ遊びに行くぞ~というマダムにももちろんぴったり。

さて、名駅から地下鉄で一駅で、200円。伏見駅から地上に上がる階段に、紙吹雪が落ちていて何かな?と思って歩いていくと、御薗商店街にもたくさんの紙吹雪が落ちていました。
何かパレードでもあったのかなと思ったら御薗座の三月公演ののぼり旗が風にはためいているではありませんか。

b0099084_1020020.jpg


市川笑也は若手のときから人気でよく雑誌で拝見しました。もちろん今もさらに芸に磨きがかかりいい役者さんでしょうね。一度、先代の猿之助一座のスーパー歌舞伎を見に行って出演してました。わたくし女子大生の頃ですから20年以上前ですが、中日劇場で2階席まで天井からワイヤーで中吊りになって飛んでくる大和タケルを見ましたよ。笑也さんはたしか女形でタケルの恋人役だったような。

b0099084_1024438.jpg


ほかにも色とりどりの旗がでていました。


紙吹雪がたくさん残るアーチのある通り(写真には切れてました)を通って映画館へ。

b0099084_10281888.jpg


b0099084_10292045.jpg

ミリオン座は、こじんまりとしてましたが、1回のカフェは、映画を観なくても入れるし、飲み物やスナックのお値段も大きな所よりは、高くなかったです。
招待券なので飲み物は50円引き。ラッキーでした。

映画のタイトルは、ムーンライズキングダム

この作品も、脚本がアカデミー賞にノミネートされていました。
1960年代ばの少年と少女が繰り広げる駆け落ちのストーリーですが、現実離れした画面の世界にぐいぐいと引き込まれ、子供より大人が見る映画だったのですね。ほろっとしたり、笑ったり。
大人があたたかい目で見守っているのが分かるというか、ブルースウィリスが警官役でいい味出てました。ビルマーレーも女の子の父親役ででていたし、母親の女優さんも、マンマミーアで見たような気がします。
内容は、大河ドラマみたいにしゃべりすぎるのでこの辺にしておきます。

映画を見たら、伏見の街はすっかり寒くなっていました。商店街の人たちが紙吹雪を掃除していました。なかなか活気がる通りです。伏見はオフィス街で、地下街がメインの名古屋でもこのあたり人通りは多いです。
日は長くなりましたが。外は寒い。

b0099084_10353433.jpg


帰りに気がついたのですが、伏見の地下鉄駅の改札の外にはからくり人形みたいなのがあって、毎時ちょうどに何か口上をしゃべりだすみたいです。その時の御薗座の宣伝のように聞こえました。

b0099084_10381356.jpg


b0099084_11223494.jpg


人形の横に、ポスターがありました。市川笑也さんは、小さいですが下の顔写真右から2番目です。
先代の猿之助さんは、若いころ血筋に関係なく優秀なお弟子さんを育ててきたのですが、一番右端が一番お弟子市川右近さん。
詳しくは御薗座のホームページで見てね。ばっちりこれぞ日本の男前だという顔ぶれが見られます。


帰ってきて夜のNHKローカルニュースを見ていたら、やっぱりこの日は、襲名披露する市川猿之助一座のお練りがあったようです。写真には午後ってあったので、ああ、早めに来てお昼を伏見で食べれば、遭遇できたのにいや~残念でした。
ちなみに御薗座は老朽化のため建て替え計画中で、この3月公演が最後の演目のようです。
一度も見に行くことなく取り壊されるのかちょっとさみしいです。
歌舞伎って結構なお値段ですから、建て変えたら、当然もっとチケットは高くなりますね。
でも、新しいのができるのがまだはっきりした計画は決まっていないようですが、ちゃんと残ってほしいですね。御薗座。

b0099084_10492551.jpg

写真は中日新聞からお借りしまた。新聞にも写真載ってました。
手を振っている羽織の男性が、9代目市川猿之助さん。亀治郎として現代劇にもよく出てくる俳優さんで、歌舞伎役者としても、芸に磨きがかかる役者さんです。歌舞伎が本当に好きなんだなという目をしてます。
NHKのドキュメンタリーで見たのですが、なかなか研究熱心で、情熱的な感じでしたよ。一度見てみたいな。
右が、いとこで、先代の猿之助の息子、市川中車さんというより、女優の浜木綿子の息子さんで俳優の香川照之としての方が私にはピンとくるのですが。しかも東京大学を出ている。浜木綿子さんは今でも綺麗な女優さんですが、立派ですね。
現代劇で確固たる地位や収入を捨てて、40代半ばでこの道に入るって、血統というのは、男の人にとってそんなに魅力的なんでしょうかね。それともチャンレンジ精神がある香川さんのことだから血が騒いだのでしょうか。

お顔が隠れているけど左の緑の裃着ているのが御薗座社長の長谷川さん。けっこう名古屋では、有名な方です。御薗座の再建頑張っていただきたいです。新しくなったら見に行こうかな。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-26 11:03 | 街ネタ | Comments(4)

昨日の大河ドラマ 八重の桜 よかった

八重の桜、長谷川博巳さんの羽織はかま姿に惚れぼれして、見始めたのですが、去年まではイッテQなんぞ何も考えずに笑いながら見てました。

b0099084_9235623.jpg


しかし、今度は幕末の頃が描かれているので、今まで何度も描かれてきたのと歴史も良く知っているので見やすいです。

今は会津藩主の松平容保が、京都守護職を、徳川将軍家のために泣く泣く引き受け、自分の藩にとっては、その将来を危ぶまれるほど負担が大きいので、苦しむのです。

この若いお殿様は、養子なので、初代藩主の遺訓、何があても徳川宗家には、従いなさいというような教えにそむいてはいけないと、一生懸命なのです。

その切ない表情を、みごとに演じてました。綾野剛といえば、民放ドラマにも今出ていて、売り出し中の俳優さんです。顔は、めちゃくちゃ男前というわけではないけれど、切ない表情をさせたら、若手ナンバーワンかもしれません。

そして、藩の家老の、西郷頼母(たのも)の西田敏行さんが、京都まで、殿様に会いに言って、藩のことを考えて京都守護職役を辞退してくださいと諫言に行くのです。松平容保は、孝明天皇の信任が厚く、直々に秘密の手紙をいただいて、「お前を頼りにしているぞ。周りの公家の言うことは自分がふがいないので聞かなければいけないのだが、都を去るのではない。」とありがたい言葉を授かったので、感激して涙します。
そんなタイミングで家老の頼母が来たので、泣く泣く、「去れ、お前の今後の処遇は、後で出すから、謹慎しなさい。」と言い渡すのです。
もちろん、藩のために家臣が言っていることは分かっているのですが、帝の言葉にはかなわないのです。

ちなみに帝は、歌舞伎役者の、市川染五郎です。ちょこっとしか出てなかったけど、存在感が出てました。

まあ、この家老役をやっている、西田敏行さんが、これがまた優しくて頼もしいのです。
会津に帰ったら、家老の役を罷免されて、やるせないなあという気持ちで、桜の手入れをしている所に、主人公の八重さんが来て、、、、



容保のやるせなさ、家老のやるせなさ、そして主人公のやるせない気持ちが、重なってなかなかいいドラマでした。

b0099084_9135968.jpg


新鮮組も登場したのでこれから、幕末らしくなっていきますよ。


私は、決してNHKの回し者ではありません。
ニュースや報道姿勢はどう考えても偏向していて、国民に有無を言わさず高い受信料を払わせているのに、内容が、客観的とは思えません。

そんなNHKのこのドラマは、今、日本人いや、その中でも、特にマスコミ関係の方が失ってしまった誠というか、プライドというか、そんなのが感じられるのです。
報道関係者の方にはぜひ見てほしいです。今からでも遅くない。

b0099084_931756.jpg


いいですよね、この西田さんの、西郷頼母の目
この目の表情が今回長々と書いたドラマの内容をすべて物語ってます。
どこをみつめているのでしょうか、お殿様のことでしょうか

国の将来を憂い思うというのがよくわかります。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-25 09:37 | 芸能 | Comments(4)

休日の朝食&昼食とおやつ

今日は、昨日水泳に行ったので寝つきと寝覚めがよく、朝からおなかがすいてきました。
口内炎も良くなってきました。

昔ながらのナポリタンが食べたくなりました。
ケチャップで味付けしてピーマンとウインナと玉ねぎの具でシンプルなの。

b0099084_15575095.jpg


ピーマンがないので、緑色の具は、ホウレンソウにして、新玉ねぎと、ウィンナーを炒め、ケチャップ適量と、黒コショウで味付け

週刊文春だったか週刊新潮だったかに昔ながらのナポリタンのレシピがつい最近載っていて、麺のゆで加減は1.5倍の時間で、そして水切りしてから、オリーブオイルをなじませると具が絡むとか書いてあったのを思い出しました。

薄焼き卵を敷いて粉チーズをかけてできあがり

b0099084_1631131.jpg


ああ、満足。これなら、ユニー系スーパーの中にあるチェーン店のナポリタンよりおいしい。自画自賛。

そして午前中用事でお出かけの後、ラーメン屋さんで昼ごはん。

駐車場が狭く、信号のない交差点で交通量が多いところにあるので、今まで敬遠していましたが近くのスーパーのフードコートがいっぱいだったので、雪の中歩いていきました。

b0099084_1652911.jpg


伝丸という北海道ラーメンのチェーン店。女性の店員さんが手ぬぐいをかぶり、背中に「一杯入魂」というTシャツを着ててきぱきと働いていてかわいらしかったです。
気合入ってますね。

国道一号線に面した角の席が、日当たり良くあたたかく、車の行き来も見えて、いい感じ。

b0099084_1612293.jpg


味噌ラーメンにもちギョーザをトッピングしました。650円にぷらす100円。
スライスニンニクが、テーブルにあって好きなだけ取ることができます。

b0099084_1615986.jpg


もちぎょうざ
b0099084_16261529.jpg

にんにくをトッピングしなくても濃厚なスープで、なかなかおいしかったです。

めんは、ラーメンよりうどんの方が好きなので、なんてコメントしていいかわからないです。
よく違いがわからない。。昨日作ったマルちゃん正麺のほうが食べやすい。。と言えるほど、ラーメンは自らラーメン屋に行こうと思ったことが無いので自信が無い。
かみごたえがあるシャキシャキした麺でした。こしがあるっていうのか。
しかしスープはおいしいのは間違いないので、ラーメン全体としてもおいしいのでしょう。

おなかがいっぱいで、幸せいっぱいでもうちょっと遠出したい気分でした。雪のちらつくなか、いったん家に戻り、郊外のスターバックスへ。

スターバックスの場所は、桑名市ですが、いなべに近いところで、桑名市街が晴れていても、あのあたりから、冬は雪がちらつくことはざらな所です。ドライブスルーもできる店です。もう1つの店はイオンの中で店の前にカートを返す場所があって落ち着かないといえば落ち着かないんですよ。だってイオンだもん。。

晴れていれば、雪のかぶった鈴鹿山脈が見えるのですが、今日は雪雲で見えませんでした。

b0099084_16372745.jpg

桜ホワイトチョコレートと、チェリーアンドカスタードマフィン

ホワイトチョコレートは、トッピングが桜をイメージしたピンクのチョコレートでしょうか。おいしい。
飲み物の中身は、思ったほどしつこくなくて、薄い抹茶ラテみたいでした。
飲みやすく体が温まりました。
マフィンは中にカスタードが入ったチェリーものった、甘めの味でした。奥に写ってるのは夫の分のシュガードーナツです。
まあ、今週は自分で自分を甘やかす週末ということで。病み上がり出し(ただの口内炎ですけど)
生きているって素晴らしい~♪生きてさえいれば、どんなことも乗り越えられる、若者よ、(もちろんもうそんなに若くないと自覚する人も))悲観的になることなかれ。
b0099084_1651368.jpg
帰りは、のど黒飴のCMでのどくろちゃんと瀬川瑛子さんが、ロケした坂井橋あたりの土手を通りすぎて、吹雪の中ドライブでした。ああスキー行きたいな。

b0099084_16443452.jpg

この写真の右の土手の方がロケ地っぽいのですが、この写真じゃなんだかわかりませんね。またあたたかくなったら見に行きます。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-24 17:03 | グルメ | Comments(4)

今日の朝食&昼食

今日はグルメネタというほどではないし、ブログにわざわざ載せるほどのごちそうでもないのですが、柔らかい内容も書かないとね。

エキサイトのブログのトップページを見ていたら、スフレパンケーキの写真がおいしそうでした。チェーン店の喫茶店のメニューなんだそうです。
厚くておいしそうですが、名古屋にもあるようですが、混雑してそうだし、雪が舞ってきたし家でホットケーキを焼いて食べました。
朝は、パンよりご飯なのですが、これだけボリュームあったら、けっこう満足です。
卵と牛乳入りで、バターとはちみつをかけて食べるので、高カロリー。
b0099084_1333143.jpg


お昼は、週刊文春の人気即席めんベスト5の一番人気だった、マルちゃん正麺を初めて食べました。
役所広司さんがあまりにおいしいので、けんか中だったけど奥さんに話しかけてしまったというコマーシャルやってますね。

b0099084_13103210.jpg

パッケージもきらびやか

b0099084_13124761.jpg

粉末スープではなく液体スープ

b0099084_1313435.jpg


b0099084_13141292.jpg


いつもは、出前一丁とかサッポロ一番の塩かみそを安売りしている時に買いだめしてたべているのですが、めんがつるつるして即席めんぽくなくおいしかった。

b0099084_13132866.jpg


具は、伊勢志摩産のわかめと、ゆでたまご、そしてキャベツとニラとハムを炒めてあんかけに。
準備をいろいろ平行してやっていたので焦げてしまいました。

これは、もう安い即席めんには戻れないおいしさです。

え、口内炎もう治ったのかって?
だいぶ良くなったのですが治りかけがまた痛いです。でも舌まで痛いような痛みは治まりました。おかげさまで。
今日は新たに他のところにも(また右側)、痛くはないけど、何か出来ているようで。
チョコラBB飲んでおきました。

日差しは春になってきました。
まだ寒さは、底なしですね。今週雪が舞ったのは3日もありました。
三重は温暖なのですが、南北に長いので北の方は伊吹降ろしとか、鈴鹿降ろしが吹いてくるので案外寒いです。

津より南はもうちょっとあたたかいと思います。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-23 16:59 | グルメ | Comments(6)

スマートフォンで撮った写真から住所が他人に特定される

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりが正しく理解していないこともあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのな...
iPhoneで撮った写真から住所がばれるらしいです。
内蔵されているGPSチップから経度と緯度がわかりそれを参考にして住所が特定できるらしいとは。。
もうちょっと昔に出てくる映画のSFの世界まで技術は進んでいるのですね。

知らないで自宅で撮った写真をブログにアップしたら、それは怖いですね。

設定解除すればいいらしいですが、いらない機能のような気がするのですが。
まあ、個人情報をまとめて手に入れたいグローバル企業なんかには便利でしょうね。

実名のソーシャルネットワークなんかも、頻繁に規定が変わるし、あの写真のタグっていうやつはその管理会社が個人情報を手に入れたいからつけているようなものですしね。

きをつけましょうね。スマートフォンをつかってみえる方。

今のところ、私は買う予定はないですけど、今度買い替えになるときはスマートフォンしか売ってないような気がします。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-23 12:59 | IT | Comments(2)

原因不明の口の痛みとは?

さて、耳鼻科の先生にさじを投げられた、原因不明の口の中の激痛は、口腔外科で診てもらいました。

ネットで調べているといろいろ怖い病気もあるようで、ドキドキしてましたが、原因が分からないままにしておくほうが、もっと怖いので。

そんな時に限って、先生がめちゃくちゃ上品な先生で、ゆっくりした間で(他のやり手の歯医者さんて、3人ぐらい患者さんを同時進行で、移動しながら診てるのでテンポが速いのです。)間があってドキドキしました。
「ほお、これは痛いはずですよ、痛いでしょ、口内炎です。大きなやつが出来ていますよ。」

と言われたので、安堵しました。

よかった~。ただの口内炎で。

奥歯のした歯茎の下の方に出来てて、耳鼻咽喉科では舌が痛いと言ったので、舌をべロっとだして診てもらっただけでした。

痛いので薬を下さいと言ったら、出来ている個所は唾液で塗り薬が効果が薄いので、ほおっておけばいいですと言われたのですが、イソジンのうがい薬を処方してもらうことにしました。

口内炎、たまにできるのですが、つばを飲み込むだけで激痛が走ったり、口の中半分が痛くなるほどのは初めてでした。

出来た時期が、ちょうど夫がインフルエンザにかかって、医者に連れて行った時期と重なって、風邪かなと思ったのですが、のどのはれはないという耳鼻科の先生(今度の先生はとってもやさしい)の診断は、まちがいではなかったようです。

悪性の腫瘍とか何かかなとビクビクしていたのですが、医者の帰り道はルンルンでした。
薬より自然治癒力で治しなさいとのことでした。素晴らしい先生です。
口内炎は1週間から10日で治るのが一般的なんですって。

その時病院の事務の間違いで、イソジンの処方箋をもらわなかったのを気がつかないほどでした。
病院の近くの薬局にいってうがい薬って外売りでおいてなかったのでそのままドラッグストアへいってイソジンを買ってついでに、お菓子やらなんやら買いこんでしまいました。

帰ったら、病院から手違いで処方箋を渡さなかったので取りに来てと電話がありました。
もういいかなとおもったのですが、これって処方箋の書いてもらう医療費がかかっているし、うがい薬ならすぐ使うとおもうので取りに行くことにしました。

晩御飯は、タラのなべ。
ポン酢でいただきました。

b0099084_15531997.jpg


しかし、なべって熱いし、時間かけて食べるので、食事の後は、ぐったり疲れました。
やっぱり傷口が治ってないので。

しかし今日は久々に、生きているって素晴らしい~
と飛び跳ねたくなる気分でした。

こういう気分は久しぶり、どれくらいかというと3年ぶりかな。

ソフトで怪我して一生運動はできないと言われたけれど他の医者に行ったら、診断が違って、運動OKと言われた時かな。

その前だと元同僚に誘われて上海へ行って、人をよけない人ごみを歩いて調子悪くなって、帰国したときああ
日本て素晴らしい、だってみんなぶつかりそうになったら半分の人は向こうから肩をよけてくれるから
ということに気がついて帰って来た時ですね。
日本中の人たちがいとおしく思えました。当たり前のことは当たり前じゃないんだということに気がついて、大きくものの見方が変わりました。

当たり前のことが当たり前じゃないところっていっぱいあるんでしょうね。

たとえば、医療費とか、医者とか選択肢は、日本ではある程度ありますが、
先進国でも、行きたいときに医者に行けない予約がいる国って多いと思います。
簡単なCTスキャンで1カ月待ちとか、(これカナダ)救急車に乗ると何十万円とか、盲腸の手術で何百万円とか(これはアメリカです)

日本は、国民皆保険制度なので、医療は平等に受けられていると思います。

自由診療とかになるとお金がある人しか医者に行けないので、今の制度はずっと続いてほしいです。

なので安倍ちゃん、アメリカにTPPはNOって言って帰って来てね。(これ読んでないと思うけど、一応言っておきます)

確か、もうすぐ日米首脳会談に渡米するんですよ。
[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-21 13:36 | その他 | Comments(8)

タイトルを見ると中国大気汚染は平年並みで心配ないよと聞こえますが?

中国で発生し、深刻な大気汚染をもたらしている“PM2.5”という聞き慣れない物質。中国では、毎年数千人もの被害者を出しているのだそう。さらに、今年1月には北京市を真っ白な霧が覆い、外出自粛警報が...
タバコの方が中国が原因の大気汚染PM2.5より深刻な影響だと書いてあります。
そしてそのPM2.5は今年悪化した訳でなく例年並みのひどさなんですよと。。
やっと実態を報道し始めたということなんです。
それって、安心できるというわけではないでしょう。
去年から黄砂のことで私は気をもんでいて黄砂にくっついて過去核実験の結果ついた重金属だけでなく放射性物質のセシウムまでもくっついてきているというのを知りました。

それで、黄砂予報を毎日チェックして布団干すのをやめたり、洗濯物を室内に干したりしてました。

今回の大気汚染で、報道が中国からの大気汚染をきっちり報道したので驚いています。
だって、中国とは日中記者協定というのがあって、中国で取材していい許可をとるかわりに、中国には不利な報道をしないという内容なので、セシウム入り黄砂のことも報道しないで無視しているのだと思ってました。

どうして福島原発のことは世界中に報道されているのに、中国の黄砂は隠ぺいするのだろうと、あれだけ原発報道のことを詳しくのせている中日新聞にセシウム黄砂のことは載せていなかったので。

この記事には、そんな黄砂のことは一言も載せていないし、タバコのほうが有害なんだよっておっしゃってますがね、タバコはだんだん分煙化してきて、喫煙者は少なくなってきているし、避けられますよね。

外に出たら、空気を吸うだけでマスクをしても完全には避けられない大気汚染と比べるのは、中国の擁護をしているように思えるのですが。

ウーリスってなんか中国っぽい響きだし。。小学館だったら日本の会社ですか。

いずれにしよ、大気汚染+もうそろそろやって来る黄砂に、子供とお年寄りと、肺や呼吸器に病気がある人は気をつけなければいけません。
5月ぐらいまでですよね。黄砂は。PM2.5については日本中に観測地点を増やすそうです。


いずれにしよ、これで黄砂のこともちょっとは研究していただけるのでは?

中国に大気汚染の補助をしろっていう論調がありますが、無意味です。
黄砂対策に年間2兆円日本から援助が出ましたが、結果これでしょ。どこへ使っているのか?軍事費とか役人の袖の下になってるんじゃないの?

大気汚染でも、公害除去装置をつけているのに、電気代がもったいないからスイッチ入れていないだけなんですよ
だってロケットも開発しているのに、大気汚染を防げないはずないじゃないですか。

日本からお金を援助しても、お金をどぶに捨てるようなものです。
むしろ謝罪と賠償を要求するのが筋でしょう。

大気汚染に関係ないと思いますが、日曜から舌やのどなど口の中半分が痛いので、耳鼻咽喉科に行ったのですが、原因不明といわれました。アレルギーのせいなのかと思ったら、半分だけアレルギーという症状はないと言われました。
きのうはジムへ行って運動したら血行が良くなって少し良くなりましたが、口腔外科へ行って診てもらいます。
このまま食欲がなくなると、痩せてしまいそうで怖いです(笑)
[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-20 14:15 | 政治の話題 | Comments(4)

女子アイスホッケー オリンピック出場権獲得

社会、芸能、スポーツ、海外などニュース速報に加え、エキサイト独自の明日使えるコネタ、びっくりニュースも配信中。

b0099084_14272639.jpg

アイスホッケーが女子もあるなんてこのニュースで初めて知りました。ましてやオリンピック種目だったことも知りませんでした。
グランドホッケーはカナダで体験したことがありますが、けっこう面白いスポーツでした。走りながらボールを追ってちょっと格闘技的な押し合いもあって。
アイスホッケーはさらに氷の上を滑りながら重たい防具もつけて、かなりハードなんじゃないでしょうか。
ゴールキーパーなんかさらに装備が重そうです。
しかもあのホッケーのパックって、重くてあたると歯が折れるぐらい固いし、選手同士のあたりもきつそうですよね。
改めて女子がするのってすごいなと思います。

冬季五輪は楽しみが増えましたね。



久しぶりに明るいニュースです。

b0099084_14232841.png


ロンドン五輪で優勝してセコンドについた父を肩車する吉田沙保里選手


でも、レスリングがオリンピックからはずされる候補となったニュースもあって、なんだか納得いきませんね。
つい数日前テコンドーが外されるのではというニュースを聞いたので、テコンドーが外される競技だと思いました。

世界的に見てもレスリングの方が、普及していて人気が高いと思うのですが、韓国はロビー活動でいろいろ陰で動いていたのかもしれません。
日本チームが強いのが妬ましいので、五輪から外したかったのかも。

女子ソフトボールを見ても、やはり五輪から外れると、テレビ報道が少なくなるので圧倒的に人気が違ってくるのですよね。

IOCの判断ていまいちわからないですね。
ロンドンオリンピックで、孤島はわが領土というプラカードを持った選手も結局はメダルは授与されることになって、今までの例から行って甘い判断だと思います。
メダルはく奪が妥当では?
これもなんか韓国が根回ししたとしか思えない判断です。

これって私の偏見でしょうか?
[PR]
by ekiseicherries | 2013-02-13 14:28 | その他 | Comments(8)