今年のピンチ

去年の師走に、風邪を長引かせ、なかなか喉の調子が悪いので、耳鼻科へ行きました。
b0099084_13223872.jpg

そこは、いつも耳の持病メニエールでお世話になっていて、風邪をひいても、なぜか行ってませんでした。耳の診察のついでに診てもらったら、首にしこりができていて、大きな病院での検査を念のために勧められました。

なんとなく不安で、大きな病院に春先に検査に行きました。ネットのうわさでは大きな針の注射を首に打たれると書いてありました。
大きい病院なので、検査にも予約とか」いろいろ段取りがあって、実際の細胞診まで何か月もありました。その間、恐怖で、精神的に不安定でした。

いよいよ次回がその検査と看護師さんに教えてもらったら、そんなに痛くなくてちくっとする感じですよ。と言われました。少し楽になりました。

実際、次の検査では、ベッドに横になって、管の付いた注射針で、ベテランのお医者さんが上手に痛くないように首に注射をしてあっという間に終わりました。

ふつうの注射と変わらない感じでした。
ネットの情報は、そんなにあてにならなかったです。
日々、医学は進歩しているのでしょうね。

細胞診の結果、は陰性でしたが、甲状腺の腫瘍が大きくなりすぎて、気管支を圧迫していて呼吸困難になるので、手術することになりました。

つづく
[PR]
# by ekiseicherries | 2016-12-30 12:17 | その他 | Comments(2)