TPP(環太平洋貿易協定)とは何か。

こんにちは。いつもはゆるりと街ネタなどを書いていますが、今回は難しい話題を書かせてもらいます。
最近ニュースや一部のワイドショーなのでご存じかと思いますが、野田総理が今月ハワイで開かれる国際首脳会議APECにおいてTPPについて参加表明する予定だと報じられています。

多くの人はこれは農業問題だけだと思ってませんか?
米や農産物の関税をなくしてその代りに工業製品の輸出をしやすくなるので、平成の開国になるからもっと開ければよいわ
などと良くわからず思ってる方がほとんどだと思います。

農産物だけでなく、外国企業にとって日本進出の邪魔になるような規制がある場合、外国企業が日本政府を訴えることができるというものなのです。

今、公的国民保険によって日本は、お金持ちも庶民も同じ医療を受けらることができますが、これが破たんして、自由診療になります。アメリカを見てください。救急車に乗るだけで何十万円、盲腸で何百万円かかるのですよ。薬も保険が効かなくなるとすると、お金持ちしか長生きできません。
病気するたびに借金しなければならなくなります。

公共事業に対しても外国企業の参入も要求しています。

郵政の完全民営化も要求しています。
200兆円の国民資産が郵貯・簡保の数兆円の株式を買った外国資本の運用下に入る。

日本国債の大きな引受け手がいなくなり、日本の財政破綻リスクが高まる。

欧米で金融危機が起きれば日本国民の資産が吹き飛ぶことに。


共済の自由化も要求しています。

→JA共済・全労済・県民共済・COOP共済などの共済制度を廃止し外国保険会社が参入することで

国民資産がさらに外国資本の運用下に入る。

国内に回るはずのお金が海外に流れますます不況になる。

これらの点について何も政府は国民に説明なく、早く参加を表明したいので反対する議員たちに脅しをかけてます。

国のことを思っているどころか、外国のいいなりになって、日本を弱るようにもっていくための条約
であります。

他にもまだたくさんの項目があって 知らないことは不幸なので、もっと知りたい人は

サルでもわかるTPPを読んで見てはいかがでしょうか?

http://luna-organic.org/tpp/tpp.html
[PR]
by ekiseicherries | 2011-11-01 10:40 | TPP | Comments(0)


<< TPPって何? くわなエキトピア くわな野音祭... >>