温泉旅行 その2 海峡を旅する

2日目は、明石海峡大橋と、鳴門海峡大橋を渡りました。

有馬を出て、高速を乗り継いで明石海峡大橋の近くに行くはずが、高速道路で後ろから幅寄せしてくるおばさんの車に気を取られていたら、ジャンクションを見逃してしまい、(幅寄せするなら追い越して行きなさいよ!)次のインターで降りて一般道をさまようこと30分あまり。明石海峡大橋は大きな目印になるのでけっこうわかりやすいし、海を目指していけばいいので。
うちの車、ナビありません。アナログ人間なので、地図と迷ったらスタンドで道を聞くのが昔ながらの私のやり方。海外ドライブもこれで経験してきたのですが、日本の高速道路JCTが複雑になってきました。

明石と淡路島を結ぶ明石海峡大橋は、橋の手元に、橋の下を覗ける施設がありました。

b0099084_10315361.jpg

ガラス張りのところがあって上を歩けたりするのです。

b0099084_10162928.jpg


小豆島など瀬戸内の島も見えて、お天気は曇り空でしたが、景色を満喫しました。
人も多くなく穴場でした。

b0099084_10375212.jpg


次は、淡路島へ渡ります。すんなり橋の下から高速へ乗れると思いきや、これまた20分ぐらい内陸へ戻り、高速の入口へ向かい、そこから橋へ戻るので、市街地の街路樹の銀杏の黄色く落ち葉が舞い散る景色も楽しめました。

橋はあっという間に渡り、最初のSAで昼ごはん休憩です。
大きな観覧車もあってスターバックスもあってゆっくりしたいところでしたが、うずしをの時間があってご飯を食べてすぐに出発です。

鳴門海峡の渦潮を見るのは、2日目の旅のみどころなので高速を急ぎました。

淡路島って思ったより大きくなかなか移動に時間がかかりました。
鳴門海峡大橋を渡るとそこはもう四国です。
徳島県上陸!

b0099084_10464179.jpg


時間ぎりぎりだったので、うずも小さかったです。

b0099084_10493221.jpg


鳴門海峡の橋にも中から下を覗ける渦の道っていう施設がありました。
b0099084_1054393.jpg



その前に行った展望台は、東洋一のエスカレーターというたっていて、上りは気にならなかったのですが、帰り下りのエスカレーターは、東洋一恐怖のエスカレーターでした。
長くて急なので、落っこちそうで怖かったです。
b0099084_11103829.jpg

[PR]
by ekiseicherries | 2011-12-13 11:11 | 気分転換 | Comments(2)
Commented by まんまる at 2011-12-26 07:55 x
テレビにでてくるような景色の写真、素敵ですね♪ 
でも、あの下が見える橋‥‥
あれだけは絶対むりだなぁ~(>_<)
Commented by ekiseicherries at 2011-12-29 10:56
この橋がけっこう高いので、普通に自動車で渡るときでも高いところが苦手な人には怖いようです。。
ガラス張りちょっとゾクゾクしました。でも、展望台に行くエスカレーターが、そんじょそこらのジェットコースターより怖かったです。写真なんか撮ろうとしたら落っこちそうになりそうで怖くて降りてからしか撮れなかったです。


<< 温泉 淡路島 温泉旅行へ その1 >>