安倍さんの3500円カツカレー記事、マスコミの情報操作が行われてました。

b0099084_1071514.jpg


自民党総裁選の時期に、安倍さんが、3500円のカツカレーを食べたというニュースが、話題になりましたね。

庶民感覚からかけ離れて贅沢していると、マスコミは報じたはずです。

そのマスコミ先鋒を行く朝日新聞からネタばれ記事が。

3500円というのは、総裁選の決起集会で会場費込みの特別メニューだそうです。

ちなみに、同じホテルで石破氏も、石原氏もカツカレー食べているのだそうです。

ひどいネガティブキャンペーンですよ。

麻生内閣末期も、感じが読めないとか、いちゃもんつけてましたけど、

マスコミが持ち上げてくれた民主党の政治家たちは、かげでこそこそなにやってるのだか。

北朝鮮へ送金している援助団体に献金してた菅元総理の問題や、外国人から5年以上に複数にわたって献金してもらってた前原氏のこと、それに比べたら法律を犯しているのに、うやむやにしてしまいましたよね。

インターネットで情報を拾う、政治ネタに興味のある人でないと、今回のカツカレー報道も誤解したままですよ。

言いっ放しで、ひどい。

こんなんで、もし、人権救済法案とやらが知らぬうちに決まったりしたら、

こわすぎ。

人権侵害したと決めつけられれば、実名、家族の名前まで報道されるのに、弁護士や公正な裁判をする権利もない、むっちゃくちゃな法案なんですよ。

マスコミの餌食になってしまいます。
一方のマスコミは、この法案から除外されるので、人権なんて侵害し続けるのです。。
[PR]
by ekiseicherries | 2012-10-01 10:21 | 政治の話題 | Comments(17)
Commented by mabo89 at 2012-10-01 12:43
ekiseicherries さん、私は昔から(愛国論者)こんな考えの人間ですが、今迄そんな私を「右より」だとか「右翼?」見たいに言ってた人間が今回の尖閣問題での民主党政権の対応のしかたで、多くの友人が「お前の言ってた意味が今になってホンマに良く分かるわ!」と段々変わって来ています。しかも旗日に日の丸を揚げるメンバーが急に増えて来て、皆で飲んでる時でも旗日に旗を揚げてないと聞くと私以上に「お前日本国民やったら国旗くらいあげろや!」となって来ているのは間違いありません!新聞やニュースに関しても「鵜呑みにするな!」と注意を呼びかけています。世界に対し、日本人の民度の高さと文化の高さをアピールして行きたいと思う今日この頃です。(爆)
Commented by ekiseicherries at 2012-10-01 15:49
maboさん
韓国大統領の演説や尖閣諸島の反日デモを見て、さすがにこれはおかしいと思った国民は多いはずです。3年前の総選挙で、聞こえのいいことづくしのうそつきマニュフェストでだまされた人達もようやくおかしいと気がついたのではないでしょうか。
国旗も、揚げるだけで右翼じゃないのと言っているのは、戦後に今日その自虐的歴史教育に洗脳された人たちです。
普通の国は、どこでも国旗を揚げてます。当たり前のことなのにいけないことのようになっていたのは、新聞社の左翼的論調は大きいです。韓国のマスコミでしたか、日本の右傾化が心配とかよけいなお世話です。今まで今もそうですがマスコミが左よりすぎるのです。ネトウヨとか言ってるのも、情報操作しようとする輩の考えたネガティブキャンペーンです。
もし、選挙があって自民党が第一党になれば、叩くでしょうね。重箱の隅をつつくような。テレビ最近見たくないです。悲観的ニュースでいっぱいで、中国のデモにしてもしつこく流しすぎて、見てて世の中が嫌になるというか、厭世的な気持ちになります。ワイドショーなんて見てたら鬱になるのでは?maboさんの言うとおり大事なのは、マスコミの報道を鵜呑みにしない事です。
Commented by mabo89 at 2012-10-01 17:24
実際3.11の震災直後に海外の友人達(カナダ・アメリカ・オーストラリア・ノルウェー・タイ・・)などが日本人の「凛」とした態度(暴動など起きず)を見て本当に大絶賛してくれたんです。口々に言うのは「やっぱり日本って凄い国だ!」とか「自分の奥さんがあの日本の女性である事に誇りすら覚えるよ!」とか沢山絶賛してくれたんです。海外の報道でそんなニュースが流れた事で日本の凄さや素晴らしさを外人の方が誇りに思うのを見て日本人も本当の意味での日本の素晴らしさを知れよ!と思った日があったんですが、周りの友人達は段々それに気付くようになって来ました。これが普通なんです。世界に日本の素晴らしさをもっとアピールしましょう!(爆)
Commented by ekiseicherries at 2012-10-02 07:33
maboさん、素晴らしいコメントありがとうございます。
外国に行って生活をみると日本に生まれ育って当たり前のことが海外では当たり前ではなく、日本は恵まれた素晴らしい国だとわかります。
赤信号を誰もいなくても待つとか、サービスの良さ、自動販売機が置いてあることでわかる治安の良さ等、もっとあると思います。
特に海外に住んでいる方なら日本の良さをよくご存じだと思います。

マスコミは、世情を暗くする報道一辺倒を考えた方がいいです。
センセーショナルな、不安をあおるタイトルの方が週刊誌は売り上げが伸びるのだからと思いますが、日本を卑下する報道が目立つこの頃、逆に日本の良さ特集など書けば目立つと思います。せめて、気が付いている人だけでも周りに日本の良さをアピールすることは、大事ですよ。
Commented by mabo89 at 2012-10-02 09:36
本当にそうですね!私が特に感じたのは、アメリカに住んでいたた時、後にマレーシアに移り住んだ時に確信に変わったのは、日本には四季がある事で、特に「食」を捉えた時に感じた事ですが、アメリカ時代は、さぁ食えと言わんばかりのただ量が多いだけの食事で、マレーシア時代は友達が「ここは暑いから辛いものをしっかり食べんとアカンぞ!」とか「辛いものはこの暑さから体力を温存してくれるから刺激的な物が必要だ!」などと毎日香辛料だらけの食事をしてる時に、日本って本当に凄いし、素晴らしいなぁ!と思ったのが、暑い夏には見た目の涼しそうな器で素麺をすすり、寒い冬には暖かそうなお鍋を皆で囲み・・・食文化だけをとっても、これほど繊細で優美な感覚を持った人種は日本人以外には居ないと思った瞬間に「日本人で良かった」と思うと同時に「日本って食文化1つをとっても凄く文化的で優美やねんぞ!」と自慢したくなったくらいでした。こんな素敵な国や文化を後世に伝え残したいものですね!
Commented by ekiseicherries at 2012-10-02 09:55
maboさん
そうなんですか、アメリカやマレーシアに済んでいた経験がおありなのですね。
日本には四季それぞれの行事や食べ物があって心豊かな文化が受け継がれてますね。
辛すぎる食べ物は、腸内環境を悪くすると聞いたことがあります。トウガラシだらけの食べ物は、本来日本人には合わないと私は思います。
日本人の食生活、お弁当なんてほんとに繊細な見た目ですよね。
おっしゃる通り、きちんとした食の文化を残したいですね。もっと誇っていいでしょうね。
Commented by mabo89 at 2012-10-02 10:07
ハハハ!とは言うものの今ではマレーシア時代の名残で辛いものがなくては生活できないのです。(涙)人間は辛いもの(特に香辛料)はより辛いものを身体が求めるらしく、それが原因で昔の香辛料戦争になってしまった様ですね!
Commented by Miyanao117 at 2012-10-02 13:48
こんにちは。活字になると、ものすごい影響力がありますよね。昔、アメリカに住んでいたときに思ったのですが、日本は全国紙しかありませんよね。全国紙(3大新聞社)しかない日本にくらべて、アメリカはローカルペーパーを読む人の方が多いんですって。だから、あまり世界のこととか、全国のことを知らないこともおおい反面、思想が統一化されることが少ないかもしれないということを聞きました。

活字で読んだことを、そのまま受けとりがちですよね。だからこそ、何が真実なのかを知る大切さを認識するべきですよね。
Commented by ekiseicherries at 2012-10-03 08:37
maboさん
そうなんですか、辛いものってくせになるんですね。
香辛料戦争ってそういう理由があったんですか。なるほど、勉強になりました。そういえば、歌姫とよばれてる80年代の女性アイドルが、タバスコ好きで、まるまる1本料理にタバスコをかけるようになって、体調を崩してしまったので、香辛料ってエスカレートするんですね。maboさんも気をつけてくださいね。
Commented by mabo89 at 2012-10-03 08:52
あ・あ・有難う御座います(汗)以前に大腸ポリープを取ったことがあるのですが、先生に辛いものや刺激のあるものを控える様に言われました・・・が無理です。(爆)miyanao117さんはアメリカはどちらに居られたのですか?私はカリフォルニアのサンフェルナンドバレーの近所でした。そこでは新聞を取って居ませんでしたが、たまにLAダウンタウンに出た時に確か「星州日報?」やったかなぁ~?LAの日本人向けの新聞だったと思いますが日本の情報を得る為に読んでました。どちらにしても古い話ですね!(爆)
Commented by ekiseicherries at 2012-10-03 09:00
モナちゃん
アメリカにも住んでみえたのですか。
国土も広いし、州によって法律ががうぐらい地方分権しているのですよね。全国紙読む人が少ないのですね。

活字で読むと、特に新聞に乗っていることは、事実と疑いませんよね。普通は。でも、実は情報操作していることが多いって知り、今取っている新聞が偏ってるなあと分かるようになりました。
10年ほど前に、いろいろ失敗して、どうしたら真実を見抜く目を養えるのか、博識の年配の知人に聞きました。
週刊新潮を読んだらいいというので、文春はけっこう好きで読んでたのですが、新潮もときどき読むようにしています。
インターネットを含めると情報量が多すぎて、特にFACEBOOKをやってた時は、次々と情報が流れていくので、とても勉強になる反面疲れて
やめてしまいました。今は、ゆっくりしたペースででも黙って見過ごせないことは何か言わずにいられないのです。
Commented by mabo89 at 2012-10-03 09:07
確かに週刊新潮はお勧めですね!とっても良い助言だと思います。エキセイチェリーズさんも海外に住まわれてた事があるんですか?チャンスがあれば日本の若者を海外にだし日本と言う国を見つめ直させるのが一番の近道かなぁ?と思いますが・・如何なもんでしょう?(爆)
Commented by ekiseicherries at 2012-10-03 09:22
maboさん
カナダのバンクーバーに留学してたことがあります。社会人になってから。まあ綺麗なところで、夏は特に過ごしやすく海に沈む夕日を見るだけで幸せな所でした。
文春は面白いのですが、スキャンダル中心になってきたのでコラムや連載目当てで読んでます。新潮はもっと堅い論調ですが、コラムはまったく知らない歴史の裏側が分かり、日本の置かれている立場が勉強になります。
おっしゃるとおり、若者には海外から日本の国を見直してほしいです。
正規留学生は減っているそうですが。日本の良さがよくわかると思います。そして帰って来て、バリバリ活躍してもらいたいですね。
Commented by mabo89 at 2012-10-03 13:07
本当に若者が海外に出て日本を見直すって良いですね!世界を知れば日本が見える!ちゅうねん。ねぇ?(爆)それとバンクーバーですか?私もカナダ人の友達とバンクーバーは遊びに行った事がありますけど、滅茶苦茶良い所ですね!住むならアメリカより絶対カナダですね!
Commented by ラム子 at 2012-10-04 05:49 x
情報操作!!あの、鳩山が巨額の子供手当てをもらっていたにも関わらず、麻生さんのカップラーメン700円発言のほうが、際立っていたもんね。早く、日本国民がテレビ、新聞は事実を伝えていないと知るべきです!!
Commented by ekiseicherries at 2012-10-04 08:43
maboさん
そうそう、マスコミの言うこと鵜呑みにして、悲観的な若者は特に、海外へ行って来るべし。
人に誘われ行った旅行で上海へ行って、雑踏を歩いただけで(全然人をよけようとしないから)、怖くて気分が悪くなって帰国したくなった経験があります。帰って来て、信号を守るとか、どんな雑踏へ行っても半分の人はよけるしぐさをするとか、そういう当たり前のことがありがたく思えました。
バンクーバー行ったことがあるのですね。人種差別も感じなかったし、多国籍な食文化に、都会の暮らしの中にも、山や海があって自然を身近に感じられるというなかなか恵まれた街ですよ。
Commented by ekiseicherries at 2012-10-04 08:52
ラム子さん
麻生さんのカップラーメン発言そういえばあったなあ。あのバッシングで私も自民党ってだめじゃんて嫌な気分になった。まさにマスコミの情報操作に流されてたけど、今となってはもっと民主党の疑惑がいっぱいあるのにうやむやにしてるよね!
たとえば鳩山さんは、血筋が違うとかセレブ扱いで終わってたような気がする。
親からもらった贈与税を桁違いに、脱税してたのにね。
若い子と話してて、ちょっと前の話だけど、フジテレビへの抗議デモで、新聞やテレビで報じてないことがあるって初めて知ったと言ってたから、ちょっとでも多くの人が領土問題のことをきっかけに、報道の偏りっていうものを知ってほしいです。


<< 久しぶりにTPPの記事を見た こんなにいい加減、人権侵害救済法案 >>