最近気に入ってる番組 吉田類の酒場放浪記

夏ぐらいから、見初めて、すっかりファンになったTBSチャンネルの吉田類の酒場放浪記という番組があります。
本も出しているぐらい、最近人気があがってきたようです。
黒づくめのかっこうをしたちょっと顔が怖そうな吉田類という男性が、酒場を訪ねる15分番組なのです。
b0099084_17251722.jpg


たいてい入りにくいような小汚い店が多いのですが、常連客や隣り合わせたお客さんたちと乾杯をしたり、その店のお勧め品をお客さんから分けてもらったりと、見所があって、最後、吉田類さんの俳句がテロップで流れて終わります。
b0099084_17274769.jpg

詩人でもあるようです。若いころはフランス留学してたイラストレーターらしいのです。

月曜はBSで夜9時から4本まとめてあるのです。一番新しいのが1本目で、あとは再放送なのですが、
あっというまに1時間が終わってしまいます。

CSのTBSチャンネルでも毎日再放送してます。

ディープな小さな立ち飲みの店とか、油で真っ黒になった天井の焼き鳥の店とか、なかなか入りにくそうなお店が多くでも行った気分が味わえるというか、吉田類さんがあっという間に店の人に馴染んでほっこりと交流する(ただ気持ちよさそうに飲んで酔うだけですが)様子が見てて和むのです。
b0099084_17441550.jpg


たまに店主がカメラ慣れしてないのか、あまり乗り気でないときは、むっつりと打ち解けることなく時間が終了したりするのです。

特にお酒を飲みたいけど弱くて飲めない人とかにも人気の番組です。
気持ちよさそうで楽しそうなんですよ。
知らない世界に入っていく気分も味わうことのできるのが人気なのでしょう。

居酒屋も最近行ってないですが、見ながら飲めば行った気分になるのというか。
酒好きで酔うと調子いい親戚のおじさんを見るようなそんな気分にもなり、楽しいです。
最近の私のアイドルみたいなお方ですね。

ちなみに私は酒が強いほうですが、カロリーのことが気になるので、ほろよい程度しか飲みません。
そういえば、家庭婦人ソフトボール協会の合同新年会は、にぎやかに毎年気分良く酔ってたなあ。
ソフトボールやめてから、宴会なんてそう行く機会がないのが残念です。
by ekiseicherries | 2012-10-18 21:59 | その他


<< 桑名エキトピア 2012 行っ... 右傾化ってなんなのさ?マスコミさん >>