人気ブログランキング |

人権擁護委員会設置法案に反対しましょう。

人権擁護委員会設置法案、臨時国会で可決されてしまうかもしれません。

【これから有効な抗議方法です!】


皆様の地元議員へ反対意見を届けてください。
議員への働きかけは、選挙区の有権者が最も大きな影響力を持っています。
賛成、反対に関わらず、必ず皆様の意見をお伝えください。

法案提出前に賛成していても、今回の法案には反対、というケースもあります。
最後まで諦めず、継続した働きかけをお願い致します。


ダウンロードはこちらから↓
FAX抗議フォーム http://db.tt/HwBak4eH
人権委員会を知っていますか? http://db.tt/dXyuwf1U

こちらへFAX(番号の前に184をつけると非通知で送れます)

≪人権法案反対!主な抗議先リスト≫

●滝 実(法務大臣)
衆議院第二議員会館216号室
電話:03-3508-7081,FAX:03-3508-3861
〒639-1017 大和郡山市藤原町2‐12
TEL:0743-55-7888,FAX:0743-55-7081
メール:makoto-t@m4.kcn.ne.jp

●城島 光力(財務大臣)
衆議院第一議員会館1112号室
電話:03-3508-7712,FAX:03-3508-3241
〒210-0004 神奈川県川崎市川崎区宮本町2-27
TEL:044-223-3195,FAX:044-223-3196
メールフォーム:https://gt105.secure.ne.jp/~gt105051/message.html

●田中  眞紀子(文部科学大臣)
衆議院第一議員会館304号室
電話:03-3508-7302,FAX:03-3508-3302
〒940‐0033 長岡市今朝白1‐7‐14
電話&FAX:0258‐35‐5000

●三井 辨雄(厚生労働大臣)
衆議院第一議員会館407号室
TEL:03-3508-7155,FAX:03-3508-3705
〒001-0036札幌市北区北36条西4丁目2-5
第2泊ビル1F 三井わきお後援会連合会事務所
TEL:011-738-3212,FAX:011-738-3213

●長浜 博行(原発事故大臣)
参議院議員会館606号
TEL:03-6550-0606,FAX:03-6551-0606
〒277-0021千葉県柏市中央町5-21-705
TEL:04-7166-8333,FAX:04-7166-1520
メール:g06026@shugiin.go.jp

●小平 忠正(国家公安委員長)
衆議院第一議員会館517号室
TEL:03-3508-7261,FAX:03-3597-2930
〒068-0024岩見沢市4条西7丁目
TEL:0126-22-2022,FAX:0126-22-2067
メールフォーム:https://secure01.red.shared-server.net/www.kodaira.info/adress/mail.html

●中塚 一宏(金融大臣)
衆議院第二議員会館1206号室
TEL:03-★3508-★7458,FAX:03-★3508-★3288
〒251-0052神奈川県藤沢市藤沢1015藤沢Fビル3階
TEL:0466-★52-1500,FAX:0466-★52-1515
メール:shonan@★nakatsuka-net.com

●前原 誠司(国戦略大臣)
衆議院第一議員会館809号室
電話:03-★3508-★7171,FAX:03-★3592-★6696
〒606-8007 京都市左京区山端壱町田町8-46
電話:075-★723-★2751,FAX:075-★702-★9726
メール:g04176@★shugiin.go.jp

●下地 幹郎(郵政特命大臣)
衆議院第一議員会館904号室
TEL:03-★3508-★7380,FAX:03-★3508-★3629
〒900-0006沖縄県那覇市おもろまち3-5-3
TEL:098-★866-★7603,FAX 098-★866-★7602
メールフォーム:http://www.mikio.gr.jp/opinion/index.html

↓法務委員新メンバーです。

●石毛 えい子
衆議院第二議員会館507号室
TEL:03-☆3508-7300/FAX:03-☆3508-3373
メール:office@ishigeeiko.net

●石森 久嗣
衆議院第一議員会館1219号室
電話:03-☆3508-7508/FAX:03-☆3508-7530
〒320-0012 宇都宮市山本1-3-34
電話:028-☆616-2614/FAX:028-☆616-2615

●緒方 林太郎
衆議院第二議員会館924号室
電話:03-☆3508-7511/FAX:03-☆3508-3941
〒806-0022 福岡県北九州市八幡西区藤田1-6-21
電話:093-☆644-7077/FAX:093-☆644-7078
メール:fukuoka9ku@silk.plala.or.jp

●岡田 康裕
衆議院第一議員会館705号室
電話:03-☆3508-7216/FAX:03-☆3508-3216
〒675-0064 加古川市加古川町溝之口510-23青山ビル2階
TEL:079-☆425-8565/FAX:079-☆425-8555
メール:okada_event@yahoo.co.jp

●階 猛
衆議院第二議員会館203号室
電話 03-☆3508-7024/FAX 03-☆3508-3824
〒020-0022 盛岡市大通3−1−24第三菱和ビル5階
電話:019-☆654-7111/FAX:019-☆625-9415
メール:shina-takeshi@kusanonet.com 


●津島 恭一
衆議院第一議員会館1001号室
電話:03-☆3508-7267/FAX:03-☆3508-3543
〒036-8011 青森県弘前市山下町9
電話:0172-☆37-2400/FAX:0172-☆36-2400
メール:info@t-kyoichi.jp

●平岡 秀夫
衆議院第二議員会館205号室
電話:03-☆3508-7091/FAX:03-☆3508-1055
〒740-0017 岩国市今津町2-2-37
電話:0827-☆28-1100 /FAX:0827-☆28-1130
メール:hideoh29@ymg.urban.ne.jp

●松本 剛明
衆議院第一議員会館707号室
電話:03-3508-7214/FAX:03-3508-3214
〒670-0972 姫路市手柄1-124
電話:079-282-5516/FAX:079-282-5517
メール:info-matsumoto@memenet.or.jp

●山花 郁夫(法務副大臣兼任)
衆議院第一議員会館906号室
電話:03-3508-7314,FAX:03-3508-3314
〒182-0024 東京都調布市布田2-30-4
電話:042-485-6434,FAX:042-480-6434
メール:yamahana@mvb.biglobe.ne.jp

●田中 慶秋(前法務大臣) ← いつの間にか法務委員
衆議院第二議員会館422号室
電話:03-3508-7422,FAX:03-3508-8822
〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町3993
TEL:045-871-7600,FAX:045-871-7602
メール:keisyuu@keisyuu.com

議員辞職してもいいはずの、外国人献金問題がばれ、暴力団と長年つきあいがあった前法務大臣、田中慶秋氏も法務委員になってますね。もうこれだけで、この法案がどういう背景があるのかわかりますよね。
外国人は参政権以上の権力を握り、えせ同和を名乗れば暴力団も、この法案で利益があるのです。
人権侵害罪には子供でも適用されます。そうすると保護者も名前を公表され、一族はマスコミの餌食になります。冤罪になっても抗議する相手はありません。

弁護士もつけることができません。人権擁護委員に裁判されて、家宅捜索されるときも、操作令状なしで家に踏み込まれます。

こういった内容を知らされず、コソコソとどさくさにまぎれて今国会で法案をあげて、可決するつもりです。

そして、恐ろしいのは、訴えがなくても、その見込みがあるというだけで、人権擁護委員会が言いださせば、罪になるのです。

人権を侵害されたというのは、曖昧な基準ですし、証拠もでっちあげられるので、一度言いがかりをつけられれば、なすすべなく、対抗する手段もありません。

こんな、バカな話あるか、信じられないと思う人は、人絹擁護委員会という言葉をネットで検索してみてください。
by ekiseicherries | 2012-10-30 08:17 | 政治の話題


<< ハロウィンですが、演歌です。 野田総理、ワイルドすぎだぜ >>