人気ブログランキング |

何が亀の甲より年の功でしょうか。1日で前言撤回ですよ。

太陽の党と日本維新の会は16日、12月の衆院選に向け合流する方針で一致した。日本維新代表の橋下徹大阪市長が大阪市内で、太陽の党共同代表の石原慎太郎前東京都知事と同日行った会談を踏まえ「まとまった...
びっくりしました。今朝起きてニュース見たら、橋下徹の維新の会と、太陽の党の石原慎太郎氏が合流とあります。
問題はその先、TPP賛成などの基本的政策は、石原氏が、橋下徹の政策を丸のみというのです。

政党って、政策や考え方が同じ人たちの集まりだから党というのですよね。

票集め、人気取りのために、考えを曲げてまで集まるのは、政党というのでしょうか?

これ、民主党も同じような、党でしたよね。保守あり、リラベル(左派)あり、そして中道あり。

今回は、TPPそして外国人参政権賛成、この大きなまったく違う考え方の二人がいっしょになるのですから、どちらかが折れることになりますよね。

前日夕方のニュースでフジテレビの安藤優子キャスターが、石原さんに、この点を聞いていたら、
亀の甲より年の功、当然橋下君には、折れてもらいますと発言していました。

あれは、まぼろしだったのでしょうか?

そして一日経って、年長者の石原さんが、子供ぐらいの橋下氏のいいなりになって、合流となったわけです。

開いた口がふさがりません。

そして減税を党の柱にしている河村たかし氏の減税日本と前日合流したと発表は、解消するという、節操のなさに、あきれました。

右往左往して、後だしじゃんけんみたいに、軽々いしい行動。

結局橋下徹の下になるのか。勇ましいことばかり言っていて、石原元東京都知事は見掛け倒しの暴走老人で終わるのですね。

また、第二の民主党ができるだけじゃないですか。

何回日本人は総選挙で、同じ手口でだまされるのでしょうか。

その引き換え、つけは、今度は大きすぎますよ。

TPPに参加して、米は全滅、お酒は外国産の米でしか作れず、その前に、ISD条項を飲む馬鹿なお役人のせいで、治外法権になり、明治時代の不平等条約のような状態までさかのぼることになります。

自由貿易っていうウソの名の下、 輸出企業の割合は国内総生産の1.5%にすぎず、その利益も円高差益できえてしまうぐらい少々なもの。
しかし、払う犠牲は残り国内産業はGDPの98.5%を占めるのですから、国内総生産は落ち、
収入は減るのです、つまり今よりもっと不景気になるのは確実です。

賛成しているのは、経団連会長、米倉氏。 彼は住友化学の会長でもありますが、アメリカのモンサントと提携していて、TPP利益が上がります。

遺伝子組み換え植物を輸入したいし、遺伝子組み換え表示を廃止したいのです。

TPP参加で、収入が上がるのは、一部大企業の部長クラス以上だけといわれています。

農業失業者は340万人。 規制緩和によって外国人労働者も参入し、今以上に外国人犯罪は増え、外国人に参政権を与えることに賛成している橋下氏によって日本人は外国人参政権によって追いやられ、と、いくらでもデメリットは増えるでしょう。 

それでも、テレビで有名だから、人気者だからという理由で、橋下氏そしてその仲間となった石原氏達のグループに一票入れますか?
by ekiseicherries | 2012-11-17 10:19 | 政治の話題


<< 石原慎太郎にはがっかりしました。 ミドリムシ入りケーキが都会で人... >>