人気ブログランキング |

忘れないでね、今年、日本女子ソフトボールの世界一になったことも

クリスマスイブですが、今年を振り返ってみると、なでしこジャパンとか、ロンドンオリンピックの日本人選手の活躍が華やかでしたね。
脚光を浴びて、国民も盛り上がりましたが、忘れられているのが、世界一になったソフトボール女子の活躍です。

今年の7月23日、カナダのホワイトホースで行われた、ソフトボールの世界選手権大会で、決勝戦でアメリカを破ってみごと、優勝し世界一になりました。

なんと42年ぶりの日本の優勝でした。 思えば4年前のオリンピックで、あめりかを破って金メダルを取った時は、テレビ放送もあり報道陣の数がすごかったのですが、今回は、カナダの奥地での開催ということもあるのか、報道陣の姿はなく。。

これ、テレビ中継さえなく、ワイドショーで紹介された場面は、ブレブレの動画の映像のみでした。



またピッチャーはオリンピックの時と同じ、上野投手。
確か指導者の資格を取るためオリンピック後は、1年間代表チーム参加を辞退していたのですが、やってくれましたね。

報道陣が少なくても注目されていなくても、世界一になったという事実だけで、満足そうな様子だったようです。

なんか球場ものどかな感じですよね。ホワイトホースといえば、極北に近い、オーロラの観光地としても有名なところ。そんなところで世界大会があったというのは私も後で知りました。
b0099084_16393588.jpg



ソフトボールって、いっても、皮のボールなので、野球の硬式ボールより大きいですから、迫力は半端でないし、スピード感もベースとベースの間が狭いので、野球より球の速度が速く感じるはずです。

ソフトボールがまた、オリンピックに復活してほしいと思います。

サンタさんがどこかでこのブログを見ていたら、ソフトボール好きの女の子たちへのクリスマスプレゼントに、お願いします。

時々ソフトボールの夢を見るのですが、最近見た夢に、後輩たちの練習を見に行くと、剛速球のピッチャーが目にもとまらぬ速さのボールを投げているというのを見ました。

暑い日も寒い日も、関係なくグランドでソフトボールの球を追いかけている女子たちは、全国にたくさんいるし、これからも、夢をあきらめないで、おもいっきりプレーしてほしいです。
by ekiseicherries | 2012-12-24 16:52 | 気分転換


<< ここまでなり下がったか中日新聞... やっと、まともな報道がでてきた >>