人気ブログランキング |

名張で伊賀牛のハンバーグステーキ食べました

ちょっと彼岸に遅れてお墓参りへ行ってきました。

伊勢湾岸道ができてから東名阪は混雑しているのですが、新名神が、一部開通して、京都へ向かう車で休日は、ひどい渋滞なのです。

亀山から先は、名阪国道で一般道ですが、高速なみにみんなスピードを出すし、山道で運転しにくく、危険なのです。

春休み期間ということで、平日でも渋滞していて、大変でした。

インターおりてからも、田舎のおじいちゃんが40キロ制限をめちゃくちゃ飛ばして幅寄せしてくるし、田舎だなあと思いました。
田舎の人ほど、スピード出すのです。なぜなんでしょう。

伊賀盆地の真ん中では、普通の主婦の人でも未だ携帯片手に運転している人たくさん見ました。

お墓参りを終えて、足を延ばして名張へ行きました。

この辺は伊賀牛で有名です。松阪牛と並んで高級ブランドなのです。

金谷というレストランが昔から有名ですが、そこの支店でお得なランチがあるというので行きました。

b0099084_9135721.jpg


前菜と、飲み物デザート付のコースは1260円ぐらいでした。

b0099084_9154928.jpg


コーンポタージュスープは濃厚な味でした。

b0099084_9171060.jpg


メインのハンバーグは、ナイフを入れると肉汁がしたたり落ちてきて、ファミレスのハンバーグとはちがい、しつこくない味でした。

ご飯も、おしいく、店の人に聞いたら、やはり伊賀米でした。
伊賀米も、三重では、おししいお米のブランドなのです。
寒暖の差が大きい伊賀盆地で作られたお米は、おいしいのです。

伊賀の人はこのお米を食べているから、きっと、おじいちゃんでも、びゅんびゅん速度を出して運転するほど元気なのではと思います。

デザートはイチゴのババロア

b0099084_9224556.jpg


ミルクもちゃんとミルクピッチャーに入ってでてきました。
お店の内装も落ち着いた感じで、老舗でした。

お腹が膨れたので、名張の街を散策することにしました。

駅前に名物、なばり饅頭を売っているお店が1軒あります。
小さい頃母が赤目中学で先生をしていたので、帰りにお土産は名張饅頭を買ってきてくれたので思い出の味なのです。幼少時は、伊賀で住んでいました。
なばりって小さい頃にはいえなくて、ばばりとしか言えませんでした。
小さい時って薄皮まんじゅうとかおいしいとは思いませんでしたが、ばばりまんじゅうは今となっては懐かしい思い出の味なのです。(他に名物ってなさそうですし)

b0099084_9255089.jpg


このお店は、お菓子を売る場所は小さいのですが、奥に喫茶店があるようです。
夜は居酒屋にもなるようです。

b0099084_9272459.jpg


牛汁といのは、最近売り出し中の名張のB級グルメです。残念ながらまだ食べたことがありません。

b0099084_9294078.jpg


b0099084_9301236.jpg


薄皮のこしあんが入った田舎饅頭です。

名張駅前には、観阿弥が妻の出身地で初めて能楽座を建てたことから銅像がありました。

b0099084_9323119.jpg


駅前はけっこうシャッター商店街となっていましたが、駅の反対側に開けた新興住宅地はまだまだこれから家も経って、お店もたくさんありました。

駅前では、こわもての顔の典型的な関西のおばちゃんと、あと、コロッケパンを両手でしっかり持って食べながら歩く女子大生風の女性とすれ違いました。

車を運転している人たちとあわせて、名張とはけっこうワイルド系な街だと思いました。

b0099084_9385684.jpg


伊賀牛の肉屋さんとレストラン両方併設している店が何軒もありました。
b0099084_9465943.jpg

また、機会があったら行ってみたいです。

近鉄特急で大阪や京都への行き帰り、駅前を見る限りは、さびれているように見え、こんなに発展していうとは思いませんでした。

きっとワイルドな人たちは大阪から越してきたに違いないと、思います。(個人的な感想です)
ちなみに歌手の平井賢は、大阪出身で小さい頃名張に越してきて育ったそうです。
ワイルドですよね。顔立ち。

伊賀上野の方が昔は栄えていましたが、名張の方が近鉄で乗り換えなしで大阪へ行けるので、便利なので、飲食店とかチェーン店は名張の方が多くなりました。

ワイルドでまだまだ発展途上の街、名張は、市役所も外国かと思うほどバカでかい建物でした。

b0099084_9561942.jpg


そして、芸術作品のような石像がいくつかありました。写真で小さく写っていますが、そのうちいくつかは、頭がとれて、悲惨な状態でした。
正面にあるのでけっこう目立ちます。撤去するなら撤去すればいいのに放置されているようでした。
桑名市民なら、文句がでそうですが、名張市民はどうやらおおらかなようです。
まだまだツッコミどころがありそうな街です。
by ekiseicherries | 2013-03-28 09:49 | グルメ


<< 桑名市近代歴史建造物めぐりスタ... 今、世界中で食料の争奪戦が起き... >>