紅白歌合戦の感想

あけましておめでとうございます。今年もブログひっそりと続けていきますのでよろしくお願いします。

年末の紅白は、案外よかったです。

後半に紅組は、薬師丸ひろ子が、出るので注目していましたが、ブルーがかったグレーのシックな衣装に、ピアノ伴奏は作曲者の夫かアレンジャーの松任谷正隆氏でした。
薬師丸さん、熱唱でした。あんなに情感こめて歌っている姿は初めて見ました。
woman Wの悲劇より というタイトルの歌ですが、角川映画の本人の主演の主題歌でした。
もちろん、映画館まで見に行きました。
薬師丸さんは、紅白最後のエンディング紅白決着の時まで舞台に出ていて、紅組司会の吉高由里子の後ろ、石川さゆりが手持ちのマイクで一緒にエンディングの歌を歌っていました。
しかも吉高さんが最後まではらはらドキドキする司会をちゃんと言えるか見守る表情が、よかったですよ。

ほかにも、長渕剛が、歌う歌詞が、またよくて、この方、東北の復興のために活躍する自衛隊隊員を慰問したり、なかなか、足で動いて、こつこつやっているようです。
普段の実力発揮でした。感動しました。
ご自分の目で確かめて、地元の人から話を聞いたりした実際現場の声だから、心に響きました。
長淵さんも、最後までエンディングみんなと舞台に残ってなごんでいました。意外でした。
暴れん坊というイメージがあるのですが、お子さんたちも一人立ちされているようですし、奥様の志保美悦子さんがしっかりしているし、なかなかいい風に年を重ねていらっしゃいますね。

一方で新聞やマスコミの話をうのみにして平和とかちゃかしている人は残念だなと思いました。長年人気があってお金もあまるほどあれば、ひとこと言いたくなるのが芸能人や文化人なんでしょうね。
ほかのところでやってほしいです。受信料払っているので、国民の迷惑です。

他は中森明菜が、紅組白組の枠をこえてサプライズゲストで、ニューヨークから生中継で出演したことですね。
相変わらず、友近が物まねで見せているように、聞き取りずらい小さい声で話をして、リモコンのボリュームを上げて字幕で見てわかりました。
しかし、思ったより顔がふっくらとして、安心しました。
往年のヒット曲も聞きたかったですが、あえて知らない新曲を歌ったところに、これから活動再開するのかなと期待が膨らみました。
歌姫といえば、聖子さんより、明菜のほうが、その当時インパクトがありました。
年も近いので、再起していただきたいです。

聖子さんは大トリで、しかも娘の神田沙也加も、自立して、出場していたし、いいんじゃないですか。今までトリがなかったほうが不思議です。

順番は前後しますが、中島みゆきも、安定感あってよかったです。
朝ドラの主題歌で、朝ドラはいつもこの曲だけ聞いています。
前回は12年前に中継で寒いところから歌っていましたが、今回はスタジオで、しかも主人公二人が見守る中、歌い、よかったです。
終わってからも、朝ドラ主人公二人のそばにきて握手して、横に並んでカメラに挨拶していました。
朝ドラの宣伝会みたいな演出でしたが、なかなか斬新でほのぼのしました。
ドラマは見ていませんが、中島みゆきの才能って底がつきないなと、スケールの大きさを感じました。

紅白の毎年一番見たい歌手は、石川さゆりです。今年は、天城越えでした。
いいですね。色っぽいし、歌はいいし。
津軽海峡冬景色と天城越えを、交互に毎年歌っていただきたいです。

あとお子様タレントが多すぎる。もっと大人の鑑賞に堪えうるような歌手をNHKは育ててほしい。
ジャニーズ枠多すぎる。

演歌は外せないでしょう。ここは日本なんだから。

全体的にはよかったです。
[PR]
by ekiseicherries | 2015-01-06 12:08 | 芸能 | Comments(6)
Commented by mabo89 at 2015-01-06 16:28
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い申し上げます!!(笑)
そうなんですね?紅白は私は全く見ないので良く分かりません。爆
何時も裏番組を見ながら年を越してます。
でも昔見てた頃の細川たかしの望郷じょんがらを聞いた時は
日本の正月を感じたものです。
あんな歌手が一杯出てくれるんだったら見たいかも?ですね!
今後のNHKの出演者の選択を期待しています。(笑)
Commented by ekiseicherries at 2015-01-07 08:26
マボさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします!!
そういえば細川たかしも出ていませんね。
裏番組のテレビ東京系の歌番組のほうが、正統派歌番組だと思います。八代亜紀も都はるみも出てないのにひよっこのジャニタレが出てるのが全然理解できないもの。
紅白の私物化というか、受信料払っているのにおかしい!どういう基準なんかと何年も思っていましたが、今年は悪くなかったです。後半は。
NHKにはまだまだ言いたいことが歌番組に限らずありますのでまた別の機会に。
子供のころに見た紅白がいちばんよかったです。
Commented by thkflyfisher at 2015-01-07 13:02
明けましておめでとうございます。
今年も、地味に記事書いていきますので、よろしくお願いします。
Commented by ekiseicherries at 2015-01-07 17:32
日当たり良好♪さん
あけましておめでとうございます。
時事問題も、たくさん取り上げたいことがありますが、
あまり一気にやると続かないので、ぼちぼち気になることを取り上げていきたいと思います。
今年もよりいっそう真実を見分ける目を養っていきたいと思います。
今年もよろしくお願いします。
また、そちらへもおじゃまします。
Commented by Miyanao117 at 2015-01-11 14:01
大変遅ればせながら、あけましておめでとうございます~。紅白歌合戦、ここ4-5年見てないんですが、私くらいの年代だと、やっぱり、これを見て年を越すというのが、慣例になっているので、見れないとなんだか寂しいです。

Wの悲劇のテーマ曲を歌う薬師丸さんは、昔から好きでした。彼女の声が好きで、cdも持っていました。彼女の透明感のある声が好きなんです。私のカラオケの十八番は、「もっと、あなたを、知りたくて」(のような感じの題名)でした、笑。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
Commented by ekiseicherries at 2015-01-11 14:30
モナちゃん
あけましておめでとうございます。
カナダにいるときも、ビデオで紅白、お世話になった日本人大家さんと一緒に見てました。
最近は、若い子が多くて、じっくり歌を聞かせる歌手というのが減ったような気がしていたのですが、今回はちょっとよかったです。
薬師丸ひろ子は、おだやかに年を重ねて、とげとげしいところがなくて人を包み込むようなオーラがあり安心して見てました。CD持って見えたんですね。あなたをもっと知りたくて、電話のCMで流れてましたね昔。懐かしいです。
Wの悲劇も、改めて聞いたらいい曲でしたよ。

今年もよろしくお願いします。


<< ウクレレ買いました。 年末の楽しみ >>