街頭演説安倍総理 桑名 その1 吉川ゆうみさん

昨日は、夕方安倍さんが、桑名に応援演説に来るらしいというので、時間を調べて行ってみました。
そわそわして、早めに行って場所を取りました。

駅前ロータリーの前なのでちょうど通学の帰りの高校生や、仕事帰りの人で活気がありました。
街頭演説用の車から自民党の方が、安倍総理がいらっしゃると呼びかけていたので、足を止めて待つ人が増えました。

この日安倍さんは、朝に奈良県入りして、そのあと鈴鹿でも応援演説し、桑名の後は四日市でまた応援と、ハードスケジュールです。

先に到着した県議や、国会議員の演説が始まりました。

桑名市出身の参議院議員、吉川有美さんです。
b0099084_9372922.jpg


吉川ゆうみさんと言えば、今年3年目の議員さんです。よく国会中継、参議院の予算委員会の後ろの席で真っ白なスーツで目立ちます。きれいなのと、よく表情豊かに隣の議員さんとお話しているようすが、目立つのです。そして知的で美しいので、壇蜜に似ているとフライデーに写真を載せられていました。なんとなく悪意のある書き方でしたが、知名度が出てくるのはいいことです。

母の教え子さんなので応援しています。それをのぞいても、何かこの方は、会った人をすぐにファンにするような応援したくなるようなオーラを出しているのです。最初応援しようと思って連絡したら、たまたま、亡くなった母の教え子さんで、家にも何回か遊びに来てくれたということが分かりました。
吉川議員は、毎週土日は地元に帰ってきて、あとは国会と、本当にがんばってみえるのです。桑名の誇りです。議員になってからお子さんも生まれ、子育てしながら国会議員となかなか、忙しいけれど充実した日々を送っておられます。

55年ぶりに自民党で女性で国会議員になられたので、三重県としても輝かしい希望の星です。

今年はよくほかの番組がつまらないので平日国会中継を見ます。
野党の意味のない時間の浪費の質問はほっといて、与党の質疑を見ているとよく、吉川ゆうみ議員が
後ろに映っていて、中継の画面が、華やぐのです。明るくなる。

この日の応援演説では、絶叫していましたが、声がまた、明るい通る声なので、それでもよく聞こえ分かりやすかったです。
演説が終わった後もほかの議員さんたちや、周りの人に話をされ、場を明るくしていました。
生き生きとして輝いて見えました。
それを見られたことがこの日とてもうれしかったです。

白いスーツのゆうみさん。左は、田村憲久前厚労相
b0099084_938337.jpg


安倍総理の演説は、次回へつづく。
by ekiseicherries | 2016-06-11 09:54 | 政治の話題


<< 安倍総理応援演説 桑名 その2 七転び八起き >>